京都市北文化会館

〒603-8142
京都市北区小山北上総町49番地の2(キタオオジタウン内)
TEL:075(493)0567(代)
FAX:075(493)0607

施設紹介・ご利用料金

施設の利用等の相談,受付は北文化会館(075-493-0567)へお問合せください。

利用時間区分及び基本利用料

区分 午前 午後 夜間
9:00~12:00 13:00~17:00 18:00~21:30
ホール 日曜日・土曜日・休日 47,310円 61,710円 70,970円
その他の日 40,110円 51,420円 59,650円
創造活動室 日曜日・土曜日・休日 11,720円 15,010円 17,380円
その他の日 9,770円 12,750円 14,500円
リハーサル室 2,460円 3,290円 3,700円
第1会議室 2,880円 3,800円 4,210円
第2会議室 2,160円 2,880円 3,180円
第3会議室 1,230円 1,440円 1,640円
第4会議室 2,880円 3,800円 4,210円
和室A 1,130円 1,640円 1,740円
和室B 1,130円 1,640円 1,740円
保育・休養室 920円 1,130円 1,230円

1.ホール又は創造活動室を入場料(利用者が,いかなる名義でするかを問わず入場者から徴収する入場の対価をいう。)を徴収しない催しで,営業の宣伝その他これに類する目的を有しないものに利用する場合の利用料は,この表に掲げる額の10分の6に相当する額とします。なお,ホールにあっては1,000円未満,創造活動室にあっては100円未満の端数は切り上げます。

2.ホール又は創造活動室を本番のための準備・リハーサル等に利用する場合の利用料は,この表により計算した額の10分の5に相当する額とします。なお,10円未満の端数は切り上げます。

3.利用時間区分を超えて施設を利用する場合は,30分までごとに別途料金をいただきます。

4.「休日」とは,国民の祝日に関する法律に規定する休日をいいます。

なお,詳細につきましては,窓口でお尋ねください。

付属設備利用料

区分 品名 単位 利用料(円) 備考
舞台設備 平台 1台 410 -
金びょうぶ 1双 2,260 設置費用別
演壇 ホール用 1台 1,690 -
創造活動室用 820 -
司会者台 410 -
譜面台 指揮者用 410 -
奏者用 140 -
指揮台 820 -
見台 1,470 -
めくり台 280 -
仮設舞台 680 創造活動室用
長机 ホール用 1脚 280 -
創造活動室用 140 -
いす 140 -
バレエマット 一式 5,540 接着テープ別
設置費用別
毛せん 1枚 550 -
音響反射板 一式 10,970 -
音響設備 拡声装置 1チャンネル 1,810  
マイクロホン 1本 1,810  
無線マイクロホン装置 1チャンネル 3,620  
マイクロホン吊下げ装置 一式 1,470 マイクロホン別
レコードプレーヤー 1台 1,810 -
テープレコーダー 1,810 -
ポータブルテープレコーダー 820 -
カセットテープデッキ 820 -
CDプレーヤー 820 -
デジタルオーディオテープデッキ 820 -
舞台音響セット 一式 4,180 マイクロホン2本
拡声装置一式
音響セット 2,820 会議室用
臨時音響設備 6,900 -
録音装置 5,430 -
録画及び録音用回線 1チャンネル 1,810 -
映写設備 映写機 35ミリ 60分以内 一式 12,330 スクリーン付
技術料別
60分をこえ
30分までごとに
2,050
16ミリ ホール用 8,930
ポータブル 2,140
スクリーン 1張り 2,820 ホール
創造活動室用
スライドプロジェクター 1台 1,470 -
オーバーヘッドプロジェクター 1,470 -
照明設備 スポットライト 1キロワット 1台 550 -
500ワット 410 -
ピンスポットライト 2,820 -
シーリングスポットライト 1列 1,470 -
ホリゾントライト 1,470 -
エフェクトマシーン 一式 1,470 -
臨時照明設備 1キロワット 280 -
Aセット 一式 6,900 純音楽会
講演会など
Bセット 20,590 演劇
バレエなど
ピアノ ホール用 1台 12,440 スタインウェイ 
D274
創造活動室用 6,220 ヤマハ C7
リハーサル室用 2,480 ヤマハ 
UX300(立型)
シャワー設備 1室 1,470 -
展示パネル 1枚 140 -
茶道具 一式 2,940 和室
その他付属設備 そのつど市長が定める額

1.本番による利用時間区分当たりの料金です。

2.本番のための準備・リハーサル等(当会館で本番による利用申込みのあるもの)に利用される場合は,上記の10分の7に相当する額としますが,当該金額が10円未満であるときは10円とし,当該金額に10円未満の端数が生じたときは切り上げます。ただし,リハーサル室のピアノ,シャワー設備,茶道具は減額しません。

3.利用される場合,技術料を必要とするものがありますのでご相談ください。