京都市北文化会館

〒603-8142
京都市北区小山北上総町49番地の2(キタオオジタウン内)
TEL:075(493)0567(代)
FAX:075(493)0607

平成29年度文化芸術活性化パートナーシップ事業 活動スタート!

 公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団では、地域文化会館が文化芸術の拠点となり、市民の皆様の文化芸術活動をより一層活性化するため、「文化芸術活性化パートナーシップ事業」を実施しています。
 この度、平成29年度のパートナー団体を公募し選考を行った結果、以下の10団体に決定いたしました。今後、地域文化会館とパートナー団体が協働で、市民の皆様に魅力ある舞台芸術を披露する「無料公演」や、未来を担う子どもたちを対象にワークショップ等を行う「教育プログラム」に取り組んでまいります。

地域文化会館 パートナー団体
京都市東部文化会館日吉ヶ丘ギターマンドリンアンサンブル
京都橘大学吹奏楽部
京都市呉竹文化センター京・伏見音楽サークル和音
墨染交響楽団
京都市西文化会館ウエスティ特定非営利活動法人 京都フィルハーモニー室内合奏団
吹奏楽団京都ムジークフェライン
京都市北文化会館京都市北文化会館 吹奏楽団「雅」(みやび)
京都セシリア合唱団
京都市右京ふれあい文化会館NEO吹奏楽団
ママさんブラス 京都エトワール合奏団

<事業内容>

平成29年度 京都市北文化会館のパートナー団体のご紹介

吹奏楽団「雅」(みやび)
 平成24年6月に結成し、同年9月から定期演奏会を開始。「吹奏楽の演奏活動と技術研鑽を、生涯学習活動の一端とし、吹奏楽による地域音楽文化の振興を図り、感受性豊かな社会人としての人間性を育む。」ことを活動の主眼とし、京都市の音楽文化向上に貢献することを理念に活動しており、また、メンバーの人数を定めている全国的にも珍しい定員制ウインド・アンサンブルとして編成されています。
【主な活動歴】
平成28年12月、「一緒にたのしむすいそうがく♪~みやびのクリスマスコンサート~」と題して「教育プログラム」を開催 平成29年3月、「みやびのすいそうがく2017♪~きらめく春の映画音楽祭~」と題して「無料公演」を開催

京都セシリア合唱団
 平成23年1月、作曲家・指揮者の葛西進氏により結成された社会人による合唱団。京都聖ヨハネ教会でのチャリティーコンサートや地域の介護施設で訪問演奏を実施。また、京都市交響楽団と定期演奏会を開催するなど、精力的に演奏活動を行っています。
【主な活動歴】
平成28年7月、「合唱の魅力 サマーフェスティバル」と題して「無料公演」を開催 平成28年12月、「たのしいたのしい音楽会 見て!きいて!つくって!歌って!」と題して「教育プログラム」を開催

活動のご紹介

2014.08.08 パートナーシップ事業 無料公演「京都セシリア合唱団サマーフェスティバル」を開催しました。(8/7)

平成26年度文化芸術活性化パートナーシップ事業 無料公演

京都セシリア合唱団「サマーフェスティバル〜合唱の魅力」

を開催しました。

 

 最初はヴァイオリン独奏です。演奏者は京都市立堀川音楽高等学校出身で、今年東京藝術大学へ進んだ期待の新鋭、今岡秀輝さんです。

 曲はバッハ無伴奏パルティータ第2番ニ短調より「シャコンヌ」

 

  次は葛西進先生の指揮による二つの合唱団です。

 

  まず京都ミュージック・セシリア合唱団の演奏。

 

 

  フォーレの「小ミサ」より“キリエ”

  「遠くへ行きたい」「涙くんさよなら」「忘れな草をあなたに」「翼をください」「ピクニック」と続きます。

 

  次は京都コール・アイ合唱団の演奏。

 

 

  ペルゴレージの『スターバト・マーテル』より三曲、

  「いろはうた」「平城山」「あいや節幻想曲」と続きます。

 

  休憩を挟んで後半は、ソプラノ独唱フルート独奏から始まります。

 

 

 ソプラノ独唱は京都市立芸術大学の学生、石堂藍さん。曲はフォーレ「ネル」マスカーニ「わずかな花を」木下牧子「ひばり」です。

 フルート独奏は今井しょうこさん。曲はドップラー「ハンガリー田園幻想曲」です。

 

 いよいよ京都セシリア合唱団の登場です。

 本日は、来たる9月5日に京都コンサートホールで披露するカール・オルフ「カルミナ・ブラーナ」より主に合唱曲を抜粋し、ピアノ伴奏で演奏します。

 

 

 最後に、会場の皆様と「ふるさと」を歌って終了しました。

 

 小さなお子様から年配の方まで、たくさんのお客様にお越しいただき、ありがとうございました。京都市北文化会館では、今後も魅力ある事業を企画してまいります。どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

2013.03.17 京都ウインドギルド - 春のゲーム音楽コンサート -

平成24年度文化芸術活性化パートナーシップ事業 

 

 

「京都ウインドギルド ‐春のゲーム音楽コンサート‐」

 

 京都ウインドギルドにとって初の単独コンサート。

団長さんの「ゲーム音楽を演奏する楽団を作りたい」という夢が形となり、誕生から2年。

「多くの方の協力があって実現できた」と感謝の気持ちがこもったコンサートとなりました。

 

 

 

オープニングは、ピアノとフルートのデュオ

 

指揮は、京都ウインドギルド団長。編曲も手掛けています。

 

 - ゲスト出演 -

 

 

 

ゲーム音楽を専門に演奏する団体は多くありません。普段は、テレビやゲーム機から流れてくる音楽をこのような大編成の生演奏で、更に京都ウインドギルドオリジナル版で聴ける貴重な機会となりました。

2013.03.10 市民合唱団 京都 パートナーシップコンサート

平成24年度文化芸術活性化パートナーシップ事業

 

 

 市民合唱団 京都 パートナーシップコンサート

 

 

- 第1部 -

「Gloria」 〈栄光の賛歌〉 

 

全11曲よりソロ・ソリパートを担当された団員のみなさん。

 

 - 第2部 - 

ミュージカルナンバー

「美女と野獣」より Be Our Guest / Beauty And The Beast

「キャッツ」より Skimbleshanks / Memory

 

衣装替えをし、カラフルな姿で登場!!

生き生きとした表情で楽しそうに歌っている姿がとても印象的でした!!

 

- 第3部 -

混声合唱のための組曲「蔵王」 

 

 

 3.11、東日本大震災から2年。

遠く離れた東北の地に想いを寄せたいという気持ちで

東北の名山を讃える「蔵王」を壮大に歌いあげました。

 

 

- アンコール -

 

会場にお越しいただいたみなさんと「ふるさと」を歌い、コンサートは幕を閉じました。

 

2012.10.13 市民合唱団京都による「教育プログラム」

 

  2012年10月13日(土)

  京都市北文化会館文化芸術活性化パートナーシップ事業     

  市民合唱団京都による「教育プログラム」を行いました。

  タイトルは、「♪わらべうたをうたってあそぼう♪みんなともだち♪」

 

  昔から伝わる「わらべうた」を

  市民合唱団京都生演奏 にのせて、

  みんなで仲良くあそびました。

 

 

 

 

当日のプログラム順に様子をご紹介♪

 

1.はじめに、名札をつくってみんなに自己紹介!  

   

 

2.ごあいさつ

 

3.わらべうたをうたってあそぼう

              

 ♪なべなべそこぬけ

 

              

♪千枚漬                       ♪大なみ小なみ、おはいり

 

 

 

 ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・

 

 

 

4.市民合唱団京都のメンバーさんによる合唱

 

 

5.つづいて、こどもたちの元気な歌声♪

 

 

6.みんなで歌おう

 

 最後は、参加してくださった方全員で“ドレミの歌”を歌い、本日のプログラム終了。

 

 

今回のプログラムを通して、歌や音楽に触れる機会を設けるとともに、

年齢の違う子どもたち同士やおとなの方との

交流の場にもなったのではないかと思います。