京都市北文化会館

〒603-8142
京都市北区小山北上総町49番地の2(キタオオジタウン内)
TEL:075(493)0567(代)
FAX:075(493)0607

トピックス

2017.09.04 KITABUNミニギャラリー「水彩画教室」作品展示中!

KITABUNミニギャラリー、今年6番目の展示は「水彩画教室」さんです。

 

絵の好きな者が集い、月1回負担のない程度で楽しんで描いています。

御一緒に楽しみませんか。

とご紹介されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お近くにお越しの際は是非ご覧ください。

水彩画教室さんの展示は10月4日(水)まで。

 

お問い合わせ先

水彩画教室 075-707-9850(町田)

2017.09.01 恒例!「KITABUNの春・音楽会」 参加者大募集!!

毎年恒例の「KITABUNの春・音楽会」を今年度も開催いたします。

つきましては、参加者を募集いたします。

詳しくは、↓のタイトルをクリックしてください。

恒例!「KITABUNの春・音楽会」 参加者大募集!!

2017.08.28 KITABUN伝統芸能鑑賞会「能楽鑑賞への招待〜京都の大学生による能楽演舞〜」を開催しました。。

 8月27日(日)に、KITABUN伝統芸能鑑賞会「能楽鑑賞への招待〜京都の大学生による能楽演舞〜」を開催しました。

 当日は天候にも恵まれ、200名近くの能楽愛好者の皆様が会場に足を運んでくださいました。

 出演いただいたのは、学業の傍らでサークル活動として能楽を学んでいる京都の学生の皆さんです。普段の稽古ではたくさんの能楽作品の中から謡(うたい)と舞(まい)で演じられる「仕舞(しまい)」を中心に学んでいるそうです。今回はそんな「仕舞」をたくさん披露していただきました。

 能楽を初めてご覧になる方のために、作品のあらすじや見所、演じるのがどの場面なのか等をわかりやすくするための解説もすべて学生さんたちに考えていただきました。

 出演した学生さんからは、「これまで経験したことがないほどたくさんのお客様の前で演じることができたのは、貴重な経験となりました。」、「これからもがんばります!」、「楽しかったです。」との感想をいただきました。

 来場いただいたお客様からは、「真面目に稽古に取り組んでおられるのが伝わってきました」、「これからもがんばってください」、「卒業されても続けてほしいです」等、温かい応援のメッセージを多数頂戴いたしました。

 

本当にありがとうございました。

 

2017.08.23 平成30年度文化芸術活性化パートナーシップ事業 〜パートナー団体の募集について〜

平成30年度

文化芸術活性化パートナーシップ事業

〜パートナー団体の募集について〜 

 

 公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団では、平成23年度から京都市内5館の地域文化会館を活動拠点とし、地域の文化芸術活動の活性化を図るため、「文化芸術活性化パートナーシップ事業」を実施しています。

 文化会館と共に、地域の皆様に魅力ある舞台芸術を披露していただく「無料公演」の開催や、未来を担う子どもたちへの 「教育プログラム」(ワークショップやミニコンサートなど)に取り組んでいただける平成30年度パートナー団体を募集します。

 文化会館はパートナー団体に対し、練習場所として文化会館を利用される場合の会場利用料金の一部負担や、「無料公演」及び「教育プログラム」の情報発信、地域での活動機会のコーディネイトを行います。

 

【募集期間】

平成29年9月1日(金)から同年9月30日(土)まで

※午前9時から午後7時まで受付(休館日は受付を行っておりません。)

 

 ←クリックで拡大!(JPGファイル)

 

『募集パンフレット』

 

『応募申込書』

2017.08.07 KITABUNミニギャラリー「布遊館」作品展示中!(9/4終了しました)

KITABUNミニギャラリー、今年5つ目の展示は「布遊館」さんです。

 

タンスに眠っているきものや帯等を洋服にリメイクする教室です。

基本の型紙から展開し、素材や柄を活かしてシンプルをモットーに創っていきます。

とご紹介されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

展示される作品は期間中に入れ替わる予定です。お近くにお越しの際は是非ご覧ください。

布遊館さんの展示は9月4日(月)まで。

 

お問い合わせ先

布遊館 前田美也子 TEL:075-493-0625

2017.08.02 ちょっと素敵な朝からクラシック 〜哀愁のメロディ・ベスト!〜 8月2日より前売券発売!

 

     〜哀愁のメロディ・ベスト!〜

 

 

清々しい朝のはじまりに、心躍る音楽を・・・。

今回は、「哀愁のメロディ・ベスト」をテーマに、

京都市交響楽団メンバー9名による「京都しんふぉにえった」が、

バラエティー溢れるプログラムで皆様をお迎えします。

ジプシーやラテン音楽、映画の素晴らしい名曲も、

クラシックのサウンドと出会えば、心ときめく上品な音色に。

ここでしか聴けない、オリジナルアレンジによる楽しい演奏は必聴です!

9種の楽器が織りなす、華やかなアンサンブルをどうぞお楽しみください。

 

 

演 奏:京都しんふぉにえった (京都市交響楽団メンバーによるアンサンブル)

 

画像 

 第1ヴァイオリン/中野 志麻

 第2ヴァイオリン/片山 千津子

 ヴィオラ/小田 拓也

 チェロ/渡邊 正和

 ファゴット/中野 陽一朗

 クラリネット/筒井 祥夫

 コントラバス/出原 修治

 トランペット/ハラルド ナエス

 打楽器/中山 航介

 

 

<演奏曲目> 編曲:小田 拓也

   黒い瞳、二つのギター(ロシア民謡)

   モンティ/チャルダーシュ

   ブラームス/ハンガリー舞曲 第5番

   ハチャトゥリアン/組曲「仮面舞踏会」よりワルツ

   映画「007 ロシアより愛をこめて」 ほか

 

   ※演奏曲目は当日に変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

 

   ※チラシはこちらをクリック(表:おもて)

  

   ※チラシはこちらをクリック(裏:うら)

 

 

日 時 :平成29102日(月) 午前1030分開演(午前10時開場)

 

会 場 :京都市北文化会館 ホール (405席)

      京都市北区小山北上総町49番地の2(キタオオジタウン内)

      京都市営地下鉄「北大路駅」下車 出入口1番

 

入場料 :全席自由 前売券900円(当日券1,000円)

     ※前売券が残っている場合につき当日券を発売します。

     ※未就学児の入場はご遠慮ください。

     ※8月2日(水) から当会館窓口でも前売券発売開始!

 

チケット販売

     京都市北文化会館 / 電話 075-493-0567

     京都コンサートホール / 電話 075-711-3231

     24時間いつでも  オンラインチケット購入

     その他、京都市東部文化会館、京都市呉竹文化センター、

         京都市西文化会館ウエスティ、京都市右京ふれあい文化会館

         でもお買い求めいただけます。

 

【次回予告】

 〜大人も楽しみたい ロマンティック・クリスマス!〜

 平成29128日(金) 京都市呉竹文化センター ホール(600席)

 <演奏曲>

   ロマンティック・クリスマスメロデー

   アンダーソン/そりすべり、トランペット吹きの休日

   ロドリゲス/ラ・クンパルシータ

   ゲーゼ/タンゴジェラシー ほか

    ※10月2日(月)より前売券発売開始!

 

主 催:公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団/京都しんふぉにえった/京都市

助 成:公益財団法人朝日新聞文化財団

2017.07.27 パートナーシップ事業 京都セシリア合唱団無料公演を開催しました(7/23)

平成29年度文化芸術活性化パートナーシップ事業

京都セシリア合唱団 無料公演を7月23日(日)に開催いたしました。

 

 

夏の風物詩となりつつあります、京都セシリア合唱団の無料公演。

 

第1部はゲスト演奏をお聞きいただきました。

前田菜々子さんによるピアノ独奏から始まり、

勝森菜々さん(Vn)、浅野茉友香さん(Hr)、桃原晶子さん(Pf)の三重奏と

作曲者である影近舞帆さんによる朗読とのコラボレーション。

そして勝森菜々さん(Vn)、田尻彩乃さん(Vn)、辰巳眞子さん(Vla)、

舘野真梨子さん(Vc)による弦楽四重奏。

後半は、京都ミュージック・セシリア合唱団と京都コール・アイ合唱団の

皆様による合唱をお聴きいただきました。

 

第2部は、京都セシリア合唱団による「レクイエム」(モーツァルト作曲)の演奏。

全曲演奏ではなかったですが、宗教曲の持つ厳かな曲調やハーモニーをお楽しみ

いただけたのではないでしょうか。

 

午後のひと時、約2時間があっという間に過ぎてゆく、心地よい時間を過ごさせていただきました。

お聴きいただいた皆様も、満足いただけたことと思います。

 

京都セシリア合唱団では、11月に教育プログラムを予定されております。

主な対象はこどもたちですが、一般の方でもお入りいただけます。

詳しいことが決まり次第、またこちらでお知らせいたします。

皆様のお越しをお待ちしております。

2017.07.07 KITABUNミニギャラリー「フォト友」作品展示中!8/7終了しました。

KITABUNミニギャラリー、今年度4つ目の展示は「フォト友」さんです。

 

私達はデジカメを通じて写真の作品作りを楽しんでいる12名の仲間です。

毎月1回北文化会館の一室をお借りして各自が撮って来た作品を持ち寄り先生のご指導を頂きながら作品造りを勉強しています。

この度、7月7日から1ヵ月、3グループ各4人が10日間毎に各人の作品を展示させて頂く事になりました。

皆様にご覧いただき批評等頂ければ幸いです。今後の作品造りに生かしたいと存じます。何卒宜しくお願い申し上げます。

とご紹介されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

展示される作品は会期中の17日、27日に入れ替わりますので、お近くにお越しの際は是非ご覧ください。

フォト友さんの展示は8月7日(月)まで。

 

 

2017.07.03 KITABUN伝統芸能鑑賞会「能楽鑑賞への招待〜京都の大学生による能楽演舞〜」を開催します。(終了しました)

 

伝統芸能の中でも少し敷居が高いと思われがちな「能楽」

そんな能楽を学んでいる京都の大学生たちが

わかりやすく解説を交えながら演舞します。

能楽を観たことがない方にもお楽しみいただける演舞会です。

皆さまぜひ足をお運びください。

 

2017.07.01 「みんなで遊ぼう!親子でコンサート」を開催します。

2017.06.12 KITABUNミニギャラリー「初音書道教室」作品展示中!(7月7日終了しました)

KITABUNミニギャラリー、今年度3つ目の展示は「初音書道教室」さんです。

 

書の好きな有志が月1回漢字・仮名などの自作の作品を持ち寄り、お互いに意見交換しています。作品作りの励みとなり、楽しんで参加しています。

 

とご紹介されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

展示される作品は会期中に入れ替わりますので、お近くにお越しの際は是非ご覧ください。

初音書道教室さんの展示は7月7日(金)まで。

 

教室のお問い合わせ先:川中 090-1137-4184

2017.06.07 京都セシリア合唱団が無料公演を開催します!(終了しました)

 

ご来場いただいた皆様ありがとうございました。

蒸し暑い京都の夏、冷房の効いたホールで合唱をお楽しみください。

 

2017.05.12 KITABUNミニギャラリー「中井水彩画教室」作品展示中!(6/11終了しました。)

KITABUNミニギャラリー、今年度2つ目の展示は「中井水彩画教室」さんです。

 

旅先のわずかな時間に印象をすばやく描きとめることを目的とした野外スケッチの講座です。雨天や寒暑厳しい季節は教室で静物画を描きます。

 

とご紹介されています。

 

 

 

 

 

 

展示される作品は週替わりで入れ替わりますので、近くにお立ち寄りの際は是非ご覧ください。

中井水彩画教室さんの展示は6月11日17:00まで。

 

教室のお問い合わせ先:中井將隆 075-451-8943

 

2017.05.03 「舞台芸術活動なんでも相談会」を実施しています

 

舞台芸術活動なんでも相談会
舞台のつくり方 アドバイス!

京都市北文化会館では
舞台技術職員による『舞台芸術活動なんでも相談会』を実施しております。
北文化会館の利用者に限らず、市内各施設での催しや学校での発表会など

舞台のつくり方
についての疑問や質問に、わかりやすくアドバイスします。

舞台のこと

照明のこと

音響のこと

*その他
 

相談は無料、ただし予約制です。
相談時間 午前9:30〜午後4:30
相談会実施日など、詳しくは 事前に下記までお電話でお問い合わせください。

京都市北文化会館
TEL 075-493-0567 / FAX 075-493-0607

〒603-8142 京都市北区小山北上総町49番地の2

2017.04.26 KITABUNミニギャラリー 「小島篆刻教室」 作品展示中!(5/7終了しました)

H27年度に開催いたしました「リレー花展」

それを昨年度は「KITABUNミニギャラリー」として、当会館を利用されている文化教室の先生方のご協力をいただきながら、11教室のギャラリーを開催いたしました。

 

今年度も、引き続き開催することとなりました。

 

各教室の先生、生徒さんの作品が今年度も1階エントランスホールに展示されます。

ご来館の折にはこちらもご覧になってください。

 

さて、ただ今は「小島篆刻教室」さんの作品が展示中です。

 

『篆刻は朱と白の色彩の対比のおもしろさ、方寸の世界での古代文字のデザインを使用して書画の自作を示す印や作品にふさわしい語句を入れた遊印などを作成します。』とご紹介されています。

 

 

 

 

 

 

教室におじゃまさせていただきました。↓

 

 

「小島篆刻教室」さんの展示は5月7日12:00まで。

教室のお問い合わせ先 小島翠汀:(090)6550-6231