京都市呉竹文化センター

〒612-8085
京都市伏見区京町南七丁目35番地の1
TEL:075(603)2463(代)
FAX:075(603)2465

自主公演のご案内

2015年度 < 2016年度 > 2017年度

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月

ゴールデンウィーク特別上映会 映画「あん」上映

 

ゴールデンウィーク特別上映会 映画「あん」上映

 

 

 

 『私達はこの世を見るために、聞くために、生まれてきた。

        ・・・だとすれば、何かになれなくても、私達には生きる意味があるのよ。』

 

  ドリアン助川の同名小説「あん」を、世界を舞台に創作活動を続ける監督・河瀬直美が映画化。日本を代表する女優・樹木希林をはじめ、抜群の演技力で独特の存在感を放つ永瀬正敏、樹木の実孫である新星・内田伽羅(うちだきゃら)や、芸歴50年を超えてようやく樹木との共演が実現した市原悦子など、豪華キャストで贈る心揺さぶる作品を、京都市呉竹文化センター、京都市北文化会館において上映いたします。

 

- 物 語 -

  縁あってどら焼き屋「どら春」の雇われ店長として単調な日々をこなしていた千太郎(永瀬正敏)。そのお店の常連客である中学生のワカナ(内田伽羅)。

  ある日、「どら春」の求人募集の張り紙をみて、そこで働くことを懇願する一人の老女、徳江(樹木希林)が現れ、どら焼きの粒あん作りを任せることに。徳江の作った粒あんはあまりにも美味しく、みるみるうちに店は繁盛。しかし心ない噂が、彼らの運命を大きく変えていく・・・。

 

 

 キャスト:樹木希林、永瀬正敏、内田伽羅、

        市原悦子、水野美紀、浅田美代子 ほか

 

 監督・脚本:河瀬直美

 原作:ドリアン助川 「あん」(ポプラ社刊)

 

 

 

 

 

会場・日時

 京都市呉竹文化センター (ホール)   平成28日(水・祝) 

 京都市北文化会館 (ホール)         平成28日()

    両日共:1回目 10:00開場 10:30上映開始

          2回目 13:00開場 13:30上映開始

          ※1回目のみ日本語字幕スーパー付き

 

 

入場料

   前売券 1,100円 / 当日券 1,300

   ※小中高生 800円(当日のみ販売)

   ※全席自由(京都市呉竹文化センター:600席 / 京都市北文化会館:405席)

   ※3月7日(月)から会館窓口などで発売開始!

 

主 催:公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団 / 京都市 / (株)京都映画センター

お問い合わせ先:当会館  /  (株)京都映画センター 電話 075-256-1707