京都市呉竹文化センター

〒612-8085
京都市伏見区京町南七丁目35番地の1
TEL:075(603)2463(代)
FAX:075(603)2465

トピックス

2018.09.15 北インド古典舞踊を楽しもうが終了しました。

平成30年9月8日(土)

地域文化芸術活性化協議会連携事業

「北インド古典舞踊を楽しもう」

が開催されました。
去年、一昨年の「韓国の音楽と踊りを楽しもう」Vol1Vol2に続いて、
今年も京都教育大学音楽学教授の田中多佳子先生にご協力いただき、
北インドの古典舞踊と音楽を鑑賞・体験できる催しとなりました。

 

まずはカタックダンスを披露。
出演は兵庫県芦屋市でインド舞踊の指導をされている、
ルチカ・インディアン・ダンス・アカデミーのナリニ・トシュニワル先生とお弟子さんです。
華やかな衣装と足首につけた鈴の音、優雅に舞う姿にみなさま見入っていました。

?

 

ダンスのあとは田中先生による北インドの文化についての解説。

民族衣装であるサリーの長さを実際に測ってみました。


なんと5メートルもあるそうです!

 

続いて北インドの打楽器タブラとカタックダンスのコラボレーション。
奏者は京都を中心に関西で活動している藤澤ばやんさんです。
ダンスのステップと太鼓のリズムが息ぴったりで、とってもかっこよかったです。

 

再び北インドの踊りを堪能し、最後は参加者のみなさまも一緒に踊りました。
ナリニ先生のお手本を真似て、音楽に合わせて体を動かし、和気あいあいとした雰囲気で
この日の催しは盛況のうちに終了しました。

 

インドの踊りというと、首を左右にかくかくと動かすイメージが強いかもしれませんが、
実際の北インドの古典舞踊は、華やかな衣装となめらかな動き、力強いステップなどとても多彩な踊りです。
また、インドの北と南では全く異なる文化が根付いており、まだまだ私たちの知らない魅力がたくさんあります。
地域のみなさまが異国の芸術文化に興味を抱く良い機会となっていれば幸いです。
 

ご参加いただき誠にありがとうございました♪


さて、来年はどんな国の文化に触れることができるでしょうか?

 

2018.09.05 呉竹総合支援学校高等部ワークスタディ環境・メンテナンス班による清掃活動を実施しました。

京都市立呉竹総合支援学校高等部ワークスタディ環境・メンテナンス班による清掃活動を施いたしました。


9月3日(月)京都市立呉竹総合支援学校高等部の生徒さんが清掃活動で来館されました。

今回は当館の玄関周り、ロビーの清掃をしてくださいました。

いつも熱心で一所懸命に取り組み,普段我々が目の届かない所も丁寧に清掃していただきとても感謝しています。

有難うございました。

 

2018.09.02 東ホワイエにて絵画の展示がはじまりました。

作家 山羽春季(やまばはるき)さんの作品展示です。

期間:9月1日(土)〜9月27日(木)

 

京都精華大学芸術学部を卒業後、日本画の画材を使用した絵画を中心に

個展等、精力的に活動されています。

是非ご覧ください。


HP: https://yamaba.wixsite.com/harukiyamaba
twitter: https://twitter.com/yamaba65
instagram: https://www.instagram.com/yamaba65/

 

 

 

2018.08.26 親子でコンサートの出演者がRADIO Mix KYOTOに出演しました!

 平成30年9月1日(土)〜10月6日(土)の期間に京都市内の5つの文化会館で開催する「みんなで遊ぼう!親子でコンサート」の出演者である「うたのお兄さん」福山俊朗さんと「うたのお姉さん」小原かずよさんが、北区と上京区を中心に放送されているコミュニティFM放送「RADIO MiX KYOTO FM」に出演しました。

 出演はお昼12時から12時半までの30分間。

 パーソナリティーの鈴木諭子さんがとても楽しい雰囲気を作ってくださり、お兄さん、お姉さんもとてもリラックスして話されていました。

 このコンサートシリーズを続けてきて大変だったこと、びっくりしたこと、楽しかったこと、そしてこれからのことなど、たくさんのことをお話しさせていただきました。

 放送中には何と!「高校生になる娘が小さかった頃にコンサートに行かせていただきました。とても楽しかったことを覚えています!」というリスナーからのメッセージが届き、お兄さん、お姉さんも大喜び!

 

 今年の「親子でコンサート〜うたって!おどって!たのしんで!〜」は、以下のスケジュールでの開催となります。

■9月1日(土)京都市西文化会館ウエスティ

■9月15日(土)京都市呉竹文化センター

■9月22日(土)京都市右京ふれあい文化会館

■9月30日(日)京都市東部文化会館

■10月6日(土)京都市北文化会館

開演は全会場11時です。

※詳しくは各会館のホームページをご覧ください。

 

 放送終了後に、出演者全員で記念撮影!

 ポーズが「Y・M・C・A」なのには秘密が・・・

 

たくさんのこどもたちの来場をお待ちしています!!

2018.08.25 第25回学生お笑い呉竹寄席が終了しました。

ホールでの開催も12回目を迎えました。

大雨だったり台風だったり不安定な天候が続く今年の夏ですが
今回も無事開催することが出来ました。

幕開けの出演者登場から大きな拍手に包まれ楽しい寄席となりました。

今年度も年1回の開催となります。次回は来年の8月に開催を予定しております。
ご近所のお友だちをお誘いのうえ、是非呉竹文化センターにお越しください。

2018.08.17 地域の伝統文化との出会い「藤森神社 藤森雅楽会による雅楽鑑賞会」を開催いたします。【9月30日(日)】

平安遷都以前から祀られている、伏見区の藤森神社での祭典や奉納演奏を始め、地域での雅楽普及のため活動されている「藤森神社 藤森雅楽会」。
今回は演奏や楽器の紹介を通じて、雅楽をお楽しみいただきます。

演奏曲目はコチラをクリックしてご覧下さい。
大きなチラシはコチラをクリックしてご覧下さい。
 

2018.08.10 北インド古典舞踊を楽しもう【参加者募集のお知らせ】

地域文化芸術活動活性化協議会連携事業

『北インド古典舞踊を楽しもう』を開催します。

日  時:2018年9月8日)午後2時〜3時30分

会  場:京都市呉竹文化センター 創造活動室

 

指  導:ナリニ・トシュニワル
(カタックダンサー/ルチカ・インディアン・ダンス・アカデミー代表)

演  奏:藤澤ばやん(タブラ奏者)
 

企画協力:田中 多佳子 京都教育大学教授

参 加 料 :無料

定  員:20組(応募多数の場合は抽選)
       未就学児も保護者同伴での参加可能です。  
   
          ※事前申込みが必要です。
          往復はがき、FAX、Eメールでお申込みください。

        (電話は不可)1組につき、3名まで。
   

★先着10名様に限り、北インド民族衣装の着付けが無料で体験できます。参加申し込みの際その旨をご記入下さい。

 

お申込み・お問合せ:

 

  京都市呉竹文化センター

  〒612-8085 京都市伏見区京町南七丁目35番地の1
    TEL 075−603−2463/FAX 075−603−2465
  Eメール kuretake@kyoto-ongeibun.jp

  お申込みに必要な項目

  参加者全員の氏名、年齢、性別、住所、電話番号

  ※申込締切 8月31日(金) 24:00 消印有効 申込者多数の場合は抽選とします。

 

 

主催:京都市呉竹文化センター(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)・京都市

大きなチラシはコチラをクリックしてご覧ください。

 

 

 

2018.08.02 東ホワイエにてロボット教室の展示がはじまりました。

会議室をご利用いただいておりますヒューマンアカデミーロボット教室の展示です。
期間:8月1日(水)〜8月30日(木)

今回もカッコいいロボットをたくさん展示されています。
是非ご覧下さい。

体験授業も受付されています。下記のフリーダイアルでお問い合わせ下さい。
0120−982−753

 

2018.08.01 第8回市民創造ステージ参加者募集について

市民創造ステージで、日ごろの活動成果を発表しませんか?

 

京都市呉竹文化センターで音楽発表してみませんか。
ホールで音楽発表をしていただく機会を提供する市民創造ステージを企画しました!
参加費は1団体5,000円です。皆様のご参加をお待ちしております。

 

1.事業名:第8回市民創造ステージ


2.開催目的:音楽活動を趣味とする市民の皆様に日頃の活動の成果をホールで発表する機会を提供するとともに,地域の住民の方々に,様々なスタイルの音楽を聴く機会を提供することにより,地域の文化の振興と発展に貢献することを目的とします。


3.日時:平成30年10月28日(日) 13時開場 13時30分開演 16時終演予定


4.会場:京都市呉竹文化センター ホール


5.主催:京都市呉竹文化センター(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団),京都市


6.入場料:無料


7.募集要項
(1)参加資格:京都市内に活動拠点のある音楽団体
(2)参加団体数:8団体
(3)出演時間:1団体につき15分(舞台転換含む)
(4)出演人数:最大30名程度
(5)参加費:5,000円
(6)その他:反響板有り,ひな壇無し

(7)電子楽器の持込み及び拡声装置(マイク,スピーカー)の使用は不可


8.応募方法
(1)募集期間:8月1日(水)〜8月22日(水)必着
(2)参加手続:出演申込書に必要事項を記入の上,出演者の写真を添えて当文化センターに直接申込んでください。(郵送不可)
※写真は公演チラシ等の広報用に使用します。
なお,写真の返却はいたしませんのでご了承ください。

申込用紙はこちらからダウンロードできます。


9.選定:参加申込み多数の場合,抽選により決定いたします。

10.出演決定発表:9月初旬までに書面にてお知らせいたします。

 

【お問い合わせ、申込先】

京都市呉竹文化センター(9:00〜19:00 火曜日休み)

担当:三浦

〒612−8085 京都市伏見区京町南七丁目35番地の1

TEL:075−603−2463 FAX:075−603−2465

2018.07.25 京・伏見音楽サークル和音によるアウトリーチ活動を実施いたしました。(活動報告)

パートナー団体の「京・伏見音楽サークル和音」によるミニコンサートを実施しましたのでご報告させていただきます。

6月21日(木)、京都市立呉竹総合支援学校の体育館にお伺いし小学部のお子さんや先生に和音の演奏を聴いていただきました。

和音のメンバーと一緒に歌ったり踊ったりの楽しい演奏会となりました。

 

 

 

2018.07.25 京都市立呉竹総合支援学校による 『職場体験実習』を実施いたしました。

京都市立呉竹総合支援学校による『職場体験実習』を実施いたしました。


京都市立呉竹総合支援学校高等部2年生の生徒さんが7月18日〜20日の日程で職場体験実習で来館されました。

今回は当館のホールの客席、楽屋、ロビーの清掃をしてくださいました。

熱心で一所懸命な取り組み,普段我々が目の届かない所も丁寧に清掃していただきとても感謝しています。

有難うございました。

 

2018.07.25 花壇の手入れをしていただきました。

7月18日(水)
京都市立呉竹総合支援学校の生徒さんに花壇の手入れをしていただきました。
暑い中作業して下さりありがとうございました。

 

2018.07.13 「京・伏見音楽サークル和音」教育プログラムを実施しました。

平成30年度文化芸術活性化パートナーシップ事業 教育プログラム
京・伏見音楽サークル和音による「和音 夏の音楽会〜ようこそ!吹奏楽の世界へ〜」
を実施いたしました。

近隣の施設の方々に来館いたく予定であった事前の公開リハーサルは
大雨で来館出来なかった方が多くとても残念でしたが…。

そして迎えた本番日。
いつものちびっこクラブとの共演からはじまり、今回は何と吹奏楽コンクールの曲に挑戦!
見事な腕前でした。
【注)コンクール開催時期は活動休止期間の為、コンクールには出場していません。】


休憩明けの後半では楽器紹介のミニコーナーや
「指揮者のお姉さんを真似してみましょう」のアナウンスで
客席の子ども達が指揮者体験。
合唱との演奏もはさみながら
ラスト、客席一体となって掛け声をかけあうYOSAKOIソーラン節で幕が下りました。

お客さんに楽しんでいただこうと今回も色々工夫していただきました。

次回演奏会は12月13日(木)の無料公演です。
また是非、和音の楽しい吹奏楽を聴きにきて下さい。

 

 

2018.07.12 地震を想定した、避難訓練を実施しました。【7月10日(火)】

7月10日(火)、地震を想定した、避難訓練を実施しました。

 京都市呉竹文化センターでは年2回、消防訓練を実施しております。

今回は、利用者として京・伏見音楽サークル和音の方々にもご参加いただき、実際に演奏会の本番中に震度6級の地震が起きた想定で、倒壊物の確認、避難路の確保、火災の初期消火と現場確認、119番通報、非常放送、避難誘導、消火器の操作などの訓練を行いました。

利用者の参加により、リアルな避難訓練を体感する一日でした。

伏見消防署南浜消防出張所の消防隊員の皆様、いつもご指導ありがとうございます。
京・伏見音楽サークル和音の皆様、いつもご協力に感謝いたします。

2018.07.04 「みんなで遊ぼう!親子でコンサート」を開催します。【9月15日(土)】