京都市東部文化会館

〒607-8169
京都市山科区椥辻西浦町1番地の8
TEL:075(502)1012(代)
FAX:075(502)1014

トピックス

2019.05.10 令和元年5月〜令和元年10月のホール・創造活動室の空き状況について

令和元年5月〜令和元年10月の土曜日・日曜日・祝日に

利用して頂けるホール・創造活動室の空き状況は、以下の通りです。

是非ご利用下さい。

 

詳しい空き状況は、コチラからご確認下さい。

 

【ホール】

  日付 午前 午後 夜間
05月 18日(
25日( ×
26日( ×
06月 01日( × ×
02日( × ×
08日(
15日( × ×
16日( × ×
23日( × ×
29日( × ×
07月 06日(
13日( × ×
27日( × ×
08月 10日(
  11日(日・祝
  12日(月・休
17日( × ×
25日(
31日( × ×
09月 07日( × ×
08日(
21日( × ×
22日( × ×
  23日(月・祝
28日( × ×
29日(
10月 06日(
  14日(月・祝 × ×
19日( × ×

 

 

【創造活動室】

  日付 午前 午後 夜間
05月 25日( × ×
26日( ×
06月 01日( × ×
02日( × ×
08日( × ×
15日( ×
16日( × ×
22日( × ×
23日( × ×
29日(
30日( × ×
07月 06日( × ×
13日( × ×
14日( × ×
  15日(月・祝 × ×
20日( ×
21日( × ×
28日( × ×
08月 03日( × ×
04日( × ×
10日( ×
  12日(月・休 × ×
17日(
18日(
24日(
25日( ×
31日( × ×
09月 01日( × ×
07日( × ×
08日( × ×
14日( ×
21日( × ×
22日( × ×
  23日(月・祝 × ×
28日( ×
10月 06日( ×
19日( × ×

[令和元年5月10日現在]

 

※空き情報は常に変動しています。最新情報は、会館までお問い合わせ下さい。

 

 

【お問い合わせ】

京都市東部文化会館

075-502-1012(9:00〜19:00/毎週火曜日休館日

 

2019.05.01 【ギャラリーエコム】高谷博写真展「小さな仲間たち」開催中

 

パブリックアートスペース「ギャラリーエコム」にて、

5月1日(水)から、

 

 

高谷博写真展小さな仲間たち」

 

開催しております。

 

 

作者からひとこと

 

 この地球上の生き物のなかで、最も種類が多く繁栄しているのは昆虫だそうです。

 

 同じ環境の中で、一緒に暮らしている「小さな仲間たち」。

 

 特に花に集まってくる昆虫にカメラを向けてみました。

 

 私の出会った新鮮な驚きを、少しでも感じていただければ幸いです。

 

 どなたでもお入りいただけますので、お気軽にお立ち寄り下さい。

 

 


 展示期間:5月1日(水)〜5月31日(金)

      休館日を除く毎日。午前9時〜午後7時。

      最終日は終了時間が正午頃となります。

      休館日:7日(火)、14日(火)、21日(火)、28日(火)

 

 展示会場:京都市東部文化会館内(入口正面奥)

      パブリックアートスペース「ギャラリーエコム」


◆ギャラリーエコムの利用方法等については、こちらからどうぞ。

2019.05.01 ホール及び創造活動室の「催物案内」について(5月・6月)

令和元年5月・6月のホール及び創造活動室の催し物を

こちらからご案内いたします。

どうぞ東部文化会館へお越しください。

 

◆令和元年5月催物案内

◆令和元年6月催物案内

 

※クリックすると表示します。

 

2019.04.30 【お知らせ】京都市東部文化会館の施設利用料金等の改定について

令和元年10月1日から消費税率が改定されることに伴い,同日以降の利用に係る施設利用料金及び付属設備利用料金について,以下のとおり改定を行いますのでお知らせします。

ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

 

1 ご利用日が令和元年10月1日以降の料金

 施設利用料金(令和元年10月1日以降利用分)

 付属設備利用料金(令和元年10月1日以降利用分)

 ※利用申請手続きをされた日が9月30日以前であっても,改定後の料金を適用します。

 

2 ご利用日が令和元年9月30日までの料金

 従前の料金を適用します。

 現在このウェブサイトに掲載されている料金表をご覧ください。

 

ご不明な点がございましたら、京都市東部文化会館までお問い合わせください。

 

京都市東部文化会館

〒607-8169 京都市山科区椥辻西浦町1番地の8

TEL:075-502-1012

FAX:075-520-1014

toubu@kyoto-ongeibun.jp

2019.04.26 春の花苗の植え付けをしていただきました(4月26日)

山科区フラワーロード推進事業で、

花と緑のまちづくりサポーターの皆さまと、

事務局である山科区役所地域力推進室まちづくり推進課の担当者さまにより、

東部文化会館の花壇に、春の花苗の植え付けをしていただきました。

いつもありがとうございます。

 

 

   
   
   

 

当初は4月25日(木)の予定でしたが、雨天の為、翌日4月26日(金)となりました。

少し肌寒い中、ありがとうございました。

 

※山科区フラワーロード推進事業とは、ボランティアの皆さんと区内事業者、

行政が協働して、区内を花と緑でいっぱいの美しく活気あるまちにするため、

花の植栽などを行う事業です。

 

 

東部文化会館の周りに植えられているツツジも、少しづつ咲き始めています。

 

   

東部文化会館にお越しの際は、是非ご覧下さい。

 

2019.04.21 「カフェふくろう」でアウトリーチ事業を行いました。(4月21日)

「カフェふくろう」で、

アウトリーチ事業を行いました。

 

 大宅にある大圓寺(だいえんじ)集会所で開かれた、訪問看護ステーション ヴィラ山科主催の「カフェふくろう」へ、リコーダー・アンサンブル・カノンの皆さんと訪問しました。

 

 今年度最初のアウトリーチ事業、リコーダー・アンサンブル・カノンの皆さんは、大宅小学校PTAコーラス部の活動の一環として結成され、東部文化会館のアウトリーチ事業へは初めての参加です。

 

 パッヘルベルの「カノン」「G線上のアリア」「愛のあいさつ」などのクラシック曲、「バラが咲いた」「上を向いて歩こう」などの昭和歌謡、「鯉のぼり」「茶摘み」などの唱歌と、高齢者にあわせた選曲で、一緒に歌ったり、曲のエピソードについて語りあったり、交流を深めて和やかな雰囲気の中で演奏が行われました。

 

 小学生が音楽の授業で習うリコーダーですが、大型のアルト、テノール、バスなどそれぞれのリコーダーの紹介もあり、カフェ来場者に楽しいひと時を過ごしていただきました。

 

 主催者様からは「ぜひまた演奏を聴かせてください。」と大変好評で、演奏者側も「熱心に聴いてくださり、一緒に歌ってくださって、とてもうれしかったです。」との感想をいただきました。

 

       5人でリコーダー合奏       様々なリコーダーを紹介

 

 リコーダー・アンサンブル・カノンの皆さん、お集まりくださった皆さん、ありがとうございました。

 


 楽器演奏やダンスパフォーマンス、ワークショップ等を行っていただく「アウトリーチ 協力団体」、文化芸術を活用した催物をご検討されている「アウトリーチ 開催団体」は、いつでも登録を受け付けています。

 

 京都市東部文化会館まで、お気軽にお問い合わせください。

2019.04.20 「ちょっと素敵な朝からクラシック」チケット発売中 

「ちょっと素敵な朝からクラシック」前売券、好評発売中!

 

清々しい朝とともに、懐かしい『シネマ・トーク』で胸が熱くなった瞬間を・・・。

―誰の心にも忘れられない、傑作映画と共に生まれた音楽の鼓動と特別な力―

 

京都市交響楽団メンバー9名によるアンサンブル「京都しんふぉにえった」が、

名画のテーマとともにバラエティー溢れるプログラムを皆様にお届けします。

素晴らしい名曲も、クラシックのサウンドと出会えば、心ときめく上品な音色に。

ここでしか聴けない、オリジナル・アレンジによるクールな演奏スタイルは必聴です!

9種の楽器が織りなす、華やかなアンサンブルをどうぞお楽しみください。

 

 

※画像をクリックすると拡大します  

 

【京都しんふぉにえった】

第1ヴァイオリン 中野志麻

第2ヴァイオリン 片山千津子

ヴィオラ・編曲 小田拓也

チェロ 渡邉正和

コントラバス 出原修司

クラリネット 筒井祥夫

ファゴット 中野陽一朗

トランペット ハラルド ナエス

パーカッション 中山航介

 

【プログラム】編曲:小田拓也

エンニオ / アンデラ・モリコーネ『ニュー・シネマ・パラダイス』愛のテーマ

ミシェル・ルグラン      『シェルブールの雨傘』テーマ

               『ロシュフォールの恋人たち』より「キャラバンの到着」

ヘンリー・マンシーニ     『ひまわり』より Loss of Love

ジョン・ウィリアムズ     『シンドラーのリスト』テーマ ほか

 


 

京都市呉竹文化センターがお届けする ちょっと素敵な朝からクラシック

〜ベスト・シネマ・ミュージックでアレンジ〜

 

演奏 京都しんふぉにえった(京都市交響楽団メンバーによるアンサンブル)

2019年6月27日(木)

場所 京都市呉竹文化センター ホール

午前10時開場(午前10時30分開演)

入場料 全席自由 900円(当日 1,000円)

※未就学児の入場は御遠慮ください。

 


 

【チケット販売】

京都市呉竹文化センター 075-603-2463

京都市東部文化会館 075-502-1012

京都市西文化会館ウエスティ 075-394-2005

京都市北文化会館 075-493-0567

京都市右京ふれあい文化会館 075-822-3349

京都コンサートホール 075-711-3231

ロームシアター京都 075-746-3201

 

【主催】京都市呉竹文化センター(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)/

    京都しんふぉにえった / 京都市

【助成】公益財団法人朝日新聞文化財団

 

2019.04.17 【ギャラリーエコム】吉谷民夫写真展「イタリア ミラノ ドゥモ ガレリア」開催中

 

 

パブリックアートスペース「ギャラリーエコム」にて、

4月17日(水)から、

 

 

吉谷民夫写真展「イタリア ミラノ ドゥモ ガレリア」

 

開催しております。

 

 吉谷民夫さんが、イタリアのミラノで見つけた様々な街の表情。

 歴史が息づく街の日常を表情豊かに切り取った作品展です。

 

 

 どなたでもお入りいただけますので、お気軽にお立ち寄り下さい。

 


 展示期間:4月17日(水)〜4月30日(火)

      休館日を除く毎日。午前9時〜午後7時。

      最終日は終了時間が午後2時頃となります。

      休館日:23日(火)

 

 展示会場:京都市東部文化会館内(入口正面奥)

      パブリックアートスペース「ギャラリーエコム」


◆ギャラリーエコムの利用方法等については、こちらからどうぞ。

2019.04.12 平成31年4月〜平成31年9月のホール・創造活動室の空き状況について

平成31年4月〜平成31年9月の土曜日・日曜日・祝日に

利用して頂けるホール・創造活動室の空き状況は、以下の通りです。

是非ご利用下さい。

 

詳しい空き状況は、コチラからご確認下さい。

 

【ホール】

  日付 午前 午後 夜間
4月 20日( × ×
21日(
27日( ×
28日( ×
  29日(月・祝
  30日(火・祝
5月   01日(水・祝
  02日(木・祝
  03日(金・祝
  04日(土・祝
  05日(日・祝
  06日(月・休
12日( × ×
18日(
25日( ×
26日( ×
6月 01日( × ×
02日( × ×
08日(
15日(
16日( × ×
23日( × ×
29日( × ×
7月 06日(
13日( × ×
14日( × ×
  15日(月・祝 × ×
27日( × ×
8月 10日(
  11日(日・祝
  12日(月・休
17日(
18日(
25日(
31日( × ×
9月 07日( × ×
08日(
21日( × ×
22日( × ×
  23日(月・祝
29日( × ×

 

 

【創造活動室】

  日付 午前 午後 夜間
4月 27日( ×
28日( × ×
  29日(月・祝
  30日(火・祝
5月   01日(水・祝
  02日(木・祝
  03日(金・祝 ×
  04日(土・祝
  06日(月・休 ×
11日( ×
25日( × ×
26日( ×
6月 01日( × ×
02日( × ×
08日( ×
15日(
16日( × ×
22日( ×
23日( × ×
29日(
30日( × ×
7月 06日(
13日( × ×
14日( × ×
  15日(月・祝 × ×
20日( ×
21日( × ×
28日( × ×
8月 03日( ×
04日( × ×
10日( ×
  12日(月・休 × ×
17日(
24日(
25日( ×
31日( ×
9月 01日( × ×
07日( × ×
08日( ×
14日( ×
21日( × ×
22日( × ×
  23日(月・祝
28日(

[平成31年4月10日現在]

 

※空き情報は常に変動しています。最新情報は、会館までお問い合わせ下さい。

 

 

お問い合わせ

京都市東部文化会館

075-502-1012(9:00〜19:00/毎週火曜日休館日

 

2019.04.07 桜が開花しました

寒かった日も過ぎていき、少しづつ温かい日が多くなってきました。

 

きれいな桜がいろいろな場所で見頃となっていますが、

東部文化会館では、“fukushima さくらプロジェクト”から寄贈され、

平成28年12月に植樹された小さな桜の木“はるか”が、今年も開花しました。

 

去年は3月末に開花情報をお知らせしましたが、

今年は少し肌寒い日が続いた為、去年よりも少し遅い開花となりました。

 

 

   
   

 

 

 

ちなみに12月に植えて頂いたハボタン(葉牡丹)は、

びっくりするほど成長しています。

 

3月末のハボタンの様子。 4月のハボタンの様子。
   

 

 

東部文化会館にお越しの際は、ぜひご覧下さい。

 

2019.04.06 「京都市交響楽団みんなのコンサート2019」チケット発売中

さあ、クラシックファンをはじめましょう!

「京響みんなのコンサート」は、前売800円(当日1,000円)というお気軽な料金で、

身近にオーケストラの生演奏を楽しんでいただくコンサートです。

 

今年も対象年齢とテーマが異なる3つの魅力あふれるプログラムをご用意し、

京都市内5ヶ所の文化会館をめぐります。

 

どうぞご家族そろってお近くの会場へご来場ください!

 

 
※画像をクリックすると拡大します。  
   

 

東部文化会館での演奏会は次のとおりです。

 

【テーマ】「みんなで聴こう!オーケストラ」

      キッズ向き ※0歳から入場できます。

 

【日時】 8月1日(木)

午前11:00開演(午前10:30開場)

 

4月6日(土)からチケット発売中です。

詳しくはこちらをご覧下さい。

 

2019.04.03 【ギャラリーエコム】「蒸気機関車写真展〜国鉄七尾線 終焉のC56」開催中

 

パブリックアートスペース「ギャラリーエコム」にて、

4月3日(水)から、

 

 

「蒸気機関車写真展〜国鉄七尾線 終焉のC56」

 

開催しております。

 

 かつて、石川県七尾〜輪島間を運行した蒸気機関車「C56」。

 鉄道ファンで写真愛好家の中野憲一さんが、1970年から74年の間にフィルムカメラで撮影した作品約40点を展示します。

 七尾線ならではの深緑の木立や雪景色、晩秋の装いとともに、貨物列車を引っ張る雄姿が見どころです。

 

 

 どなたでもお入りいただけますので、お気軽にお立ち寄り下さい。

 


 展示期間:4月3日(水)〜4月15日(月)

      休館日を除く毎日。午前9時〜午後7時。

      最終日は終了時間が午後2時頃となります。

      休館日:9日(火)

 

 展示会場:京都市東部文化会館内(入口正面奥)

      パブリックアートスペース「ギャラリーエコム」


◆ギャラリーエコムの利用方法等については、こちらからどうぞ。

2019.04.01 ホール及び創造活動室の「催物案内」について(4月・5月)

平成31年4月・5月のホール及び創造活動室の催し物を

こちらからご案内いたします。

どうぞ東部文化会館へお越しください。

 

◆平成31年4月催物案内

◆平成31年5月催物案内

 

※クリックすると表示します。

2019.03.26 日吉ヶ丘ギターマンドリンアンサンブル「やよいコンサート」を開催しました。(3月23日)

平成30年度文化芸術活性化パートナーシップ事業 教育プログラム

吉ケ丘ギターマンドリンアンサンブル「やよいコンサート」

@京都市山階南児童館

 

 3月23日(土)、パートナーシップ団体である日吉ケ丘ギターマンドリンアンサンブルが教育プログラムとして「やよいコンサート」を開催しました。

 今回は京都市山階南児童館を訪問し、小さな子供たちから、近隣の高齢者の方々まで、大勢の皆さんにマンドリンとギターの魅力を知っていただきました。

 

 「オリーヴの首飾り」「オブラディ・オブラダ」の演奏から始まります。

 

 

 子供たちが打ち解けてきたところで、「夢をかなえてドラえもん」に移ります。巧みな編曲と演奏で、いつもの「ドラえもん」のメロディーに、どこかヨーロッパ民謡的な響きが加わり、会場を和ませました。

 「魔女の宅急便」のオープニング曲「ルージュの伝言」では、手拍子で聴衆も参加、少し難しいかな?チャレンジ精神でがんばります。

 

 続いて指揮者体験コーナー、日吉ケ丘の久保さんの指導で、3人の子供たちが指揮をしました。会場は大いに盛り上がります!

 

 

 そして「楽器にさわってみよう」のコーナー、奏者全員が楽器を持って聴衆とふれあいました。「触った!」「音が出た!」高齢者の方々も楽しそうに楽器を体験されていました。

 

 

 続く「パプリカ」「インフルエンサー」では歓声があがり、保護者の皆さんも楽しく盛り上がりました。

 最後は「ディズニー・ファンタジーより『星に願いを』」で締めくくりました。

 

 日吉ケ丘ギターマンドリンアンサンブルの皆さん、参加してくださいました皆さん、ありがとうございました。

 

 

2019.03.25 法敬寺春彼岸会でアウトリーチ事業を行いました。(3月23日)

「法敬寺(ほうきょうじ)春彼岸会」で、

アウトリーチ事業を行いました。

 

 東部文化会館のすぐそばにある、浄土真宗本願寺派の法敬寺の春の彼岸会に、京都フォルクローレ同好会の皆さんと訪問しました。

 

 勧修学区社会福祉協議会の依頼で毎年訪問させていただいています。

 

 「浜辺の歌」などの日本の曲の後で、「コンドルは飛んでいく」「花まつり」などの南米アンデスの民族音楽をお聴きいただきました。民族楽器の紹介もしていただき、お客様も興味深く聴いてくださいました。

 春の彼岸会としては寒い日になりましたが、厳かなお寺の本堂に響く民族音楽で、楽しいひと時をお楽しみいただきました。

 

 

 

 演奏側からは「お寺の本堂での演奏は滅多にないです。お客様が目の前におられて、あがります!」の声がご愛嬌です。お客様の手拍子などでとても楽しい雰囲気になりました。

 お客様から「南米へ行かれて勉強されたんですか?」との質問が出ました。「残念ながら、南米は地球の裏側で、非常に遠いので、行っていません。」の回答が笑いを誘っていました。

 

 京都フォルクローレ同好会の皆さん、彼岸会にお集まりくださった皆さん、ありがとうございました。

 


 楽器演奏やダンスパフォーマンス、ワークショップ等を行っていただく「アウトリーチ 協力団体」、文化芸術を活用した催物をご検討されている「アウトリーチ 開催団体」は、いつでも登録を受け付けています。

 

 京都市東部文化会館まで、お気軽にお問い合わせください。