京都市東部文化会館

〒607-8169
京都市山科区椥辻西浦町1番地の8
TEL:075(502)1012(代)
FAX:075(502)1014

トピックス

2020.01.15 令和2年2月〜令和2年6月のホール・創造活動室の空き状況について

令和2年2月〜令和2年6月の土曜日・日曜日・祝日に

利用して頂けるホール・創造活動室の空き状況は、以下の通りです。

是非ご利用下さい。

 

【ホール】

  日付 午前 午後 夜間
02月 01日( ×
02日( × ×
08日( × ×
09日( ×
  11日(火・祝 × ×
15日( × ×
16日(
03月 01日( × ×
07日( × ×
15日( × ×
21日(
28日( × ×
29日( × ×
04月 11日(
12日( × ×
18日(
19日( × ×
25日(
26日( × ×
  29日(水・祝
05月 02日(
  03日(日・祝 × ×
  04日(月・祝
  05日(火・祝
  06日(水・休
10日(
16日( ×
17日( × ×
23日( × ×
24日(
06月 06日( × ×
07日( × ×
13日( × ×
14日( ×
20日(
21日( × ×
28日(

 

 

【創造活動室】

  日付 午前 午後 夜間
02月 01日( ×
02日( × ×
08日( × ×
09日( ×
  11日(火・祝
16日( × ×
  24日(月・休 × ×
29日( × ×
03月 01日( × ×
14日( × ×
15日( × ×
21日( × ×
29日( × ×
04月 11日( ×
19日( × ×
25日( × ×
26日( × ×
  29日(水・祝
05月 02日(
  03日(日・祝
  04日(月・祝 ×
  05日(火・祝 × ×
  06日(水・休
09日( × ×
10日( ×
16日( ×
17日( ×
23日( × ×
24日( ×
30日(
31日(
06月 06日( ×
07日( × ×
13日( ×
14日( × ×
20日(
21日( × ×
28日( × ×

[令和2年1月15日現在]

※空き情報は常に変動しています。最新情報は会館までお問い合わせ下さい。

 

【お問い合わせ】

京都市東部文化会館

075-502-1012(9:00〜19:00/毎週火曜日休館日)

 

2020.01.12 「ナイス・ミートin山科 」を開催しました。(1月11日)

ナイス・ミートin山科

を開催しました。

 

 ナイス・ミートin山科再開2回目、1月は「大正琴 琴花会」の演奏をお聴きいただきました。

 4種類の大正琴を10名で演奏します。「一月一日」から始まり、「青い山脈」「お嫁においで」「そして神戸」「瀬戸の花嫁」「北国の春」など、懐かしい歌謡曲の演奏に、地下道を通る方々がついつい聴き入って、大変賑わいました。

 

 

 演奏に合わせて歌を口ずさむ方、ハミングする方、お天気にも恵まれて、非常に和やかな雰囲気で終演しました。

 最後までご鑑賞くださった皆さま、ありがとうございました。

 

*次回のナイス・ミートin山科の予定です。


 土曜日の夕方、ちょっと気軽に文化や芸術を楽しんでみませんか?

 皆様のお越しを心からお待ち申しております。

 

  2月8日(土) 京都女子大学雅楽部

          ※午後4時〜4時30分です。

 


「ナイス・ミートin山科」


 ●開催日時:毎月1回、第2土曜日の午後4時から約1時間 (変更の場合もあります)

 ●会場:京都市営地下鉄山科駅「音の広場」

 ●事業内容:山科・醍醐地域の更なる文化・芸術の振興を図るために、

         京都市交通局、山科区役所との共催により実施しています。

 ●出演団体:東部文化会館のアウトリーチ事業協力団体に依頼しています。

 

2020.01.06 【ギャラリーエコム】「すいよう会作品展」開催中

 

パブリックアートスペース「ギャラリーエコム」にて、

1月6日(月)から、

 

 

すいよう会作品展

 

開催しております。

 

 すいよう会の皆さんは、東部文化会館に月2回のペースで集まって、油彩画を描いておられます。

 身近な風景、遠大な自然、想像力豊かな夢の世界など、色彩豊かな絵画を展示されています。

 

 どなたでもお入りいただけますので、お気軽にお立ち寄り下さい。

 

 


 展示期間:1月6日(月)〜1月29日(水)

      休館日を除く毎日。午前9時〜午後7時。

      最終日は終了時間が正午頃となります。

      休館日:7日(火)、14日(火)、21日(火)、28日(火)

 

 展示会場:京都市東部文化会館内(入口正面奥)

      パブリックアートスペース「ギャラリーエコム」


◆お知らせ

ギャラリーエコムの利用申込期間が変わりました。

従来、利用希望月の3ケ月前の初日からとしておりましたが、6ケ月前の初日に変わりました。これにより、準備期間を十分とってご利用いただけます。皆さまのお申込みをお待ちしております。

 

◆ギャラリーエコムの利用方法等については、こちらからどうぞ。

 

 

2019.12.27 ホール及び創造活動室の「催物案内」について(1月・2月)

 

令和2年1月・2月のホール及び創造活動室の催し物を

こちらからご案内いたします。

 

◆令和2年1月催物案内

◆令和2年2月催物案内

 

※クリックすると表示します。

 

 

新年もどうぞ東部文化会館にお越しください。

 

 

2019.12.26 日吉ヶ丘ギターマンドリンアンサンブル「マンドリンとアカペラ 閏日うるうるコンサート@エコム」を開催します。

令和元年度文化芸術活性化パートナーシップ事業 無料公演

日吉ヶ丘ギターマンドリンアンサンブル

「マンドリンとアカペラ 閏日うるうるコンサート@エコム」

 

 

画像をクリックすると拡大します。

 

 

日時:2020年2月29日(土)

開場13:30    開演14:00 終演16:00(予定)

会場:京都市東部文化会館 ホール

入場無料 (全席自由 先着順での入場となります)

 

詳しくはこちらをご覧下さい。

 

2019.12.22 年末年始 休館日・受付初日のお知らせ

【休館日について】

 

2019年12月28日(土)〜2020年1月4日(土)は休館日です。

 

新年は、1月5日(日)から開館となります。

 

新年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

【受付初日について】

 

2020年7月分抽選会の受付初日は、1月5日(日)です。

 

2月28日(金)・29日(土)・

3月1日(日)・2日(月)・4日(水)・5日(木)の

第1・2・3会議室・和室A・B・保育休養室の受付初日は、

1月5日(日)9時〜16時30分となります。

(※3月3日(火)は休館日です。)

 

よろしくお願いいたします。

 

2019.12.15 「ナイス・ミートin山科 クリスマススペシャル」を開催しました。(12月14日)

ナイス・ミートin山科

クリスマススペシャル

を開催しました。

 

 山科駅地下道の改修に伴い、しばらく休止していましたナイス・ミートin山科。12月から再開し、クリスマススペシャル<2時間拡大版>として、3組の演奏をお聴きいただきました。

 

 最初は、昨年に引き続き、By Grace 京都ゴスペルクワイアの皆さんによるコーラスです。

 ゴスペルは福音という意味で、アメリカ発祥のキリスト教の音楽のジャンル名になりました。「聖者の行進」「きよしこの夜」「もろびとこぞりて」など、身振り豊かに響かせてくれました。お客さんも手拍子やウェーブを送り、和やかにスタート、「元気をもらえました。」などの感想をいただきました。

 

 

 次はécla《エクラ》のお二人による、クラリネットとエレクトーンによるアンサンブルです。

 「音の広場」を越えて響き渡る迫力のエレクトーンと、情感豊かなクラリネットの音色に、お客様が足を止め聴き入られていました。「クリスマスメドレー」や「情熱大陸」「ユー・レイズ・ミー・アップ」など、聴きごたえのある演奏に「うまいね!」の声をたくさんいただきました。

 

 

 最後も、昨年に引き続き、京都聖母学院ハンドベルクワイアの皆さんによる演奏です。

 リニューアルした会場にあわせたハンドベルの数々。高校生によるハンドベルの説明を交えながら、「あわてんぼうのサンタクロース」「パプリカ」などの楽しい演奏を繰り広げました。「神秘的な音で、クリスマスにぴったりですね。」との感想をいただきました。

 

 

 賑やかに再開したナイス・ミートin山科、寒い中、最後までご鑑賞くださった皆さま、ありがとうございました。

 

*次回のナイス・ミートin山科の予定です。


 土曜日の夕方、ちょっと気軽に文化や芸術を楽しんでみませんか?

 皆様のお越しを心からお待ち申しております。

 

  1月11日(土) 大正琴 琴花会(ことはなかい)

          ※午後3時〜4時です。

 


「ナイス・ミートin山科」


 ●開催日時:毎月1回、第2土曜日の午後4時から約1時間 (変更の場合もあります)

 ●会場:京都市営地下鉄山科駅「音の広場」

 ●事業内容:山科・醍醐地域の更なる文化・芸術の振興を図るために、

         京都市交通局、山科区役所との共催により実施しています。

 ●出演団体:東部文化会館のアウトリーチ事業協力団体に依頼しています。

 

2019.12.12 令和2年1月〜令和2年5月のホール・創造活動室の空き状況について

令和2年1月〜令和2年5月の土曜日・日曜日・祝日に

利用して頂けるホール・創造活動室の空き状況は、以下の通りです。

是非ご利用下さい。

 

【ホール】

  日付 午前 午後 夜間
01月 05日(
11日( × ×
  13日(月・祝 × ×
18日( × ×
19日( × ×
26日( × ×
02月 01日( ×
02日( × ×
08日( × ×
09日( ×
  11日(火・祝 × ×
15日( × ×
16日(
29日( × ×
03月 01日( × ×
07日( × ×
15日( × ×
21日(
28日( × ×
29日( × ×
04月 11日(
12日(
18日(
19日( × ×
25日(
26日( × ×
  29日(水・祝
05月 02日(
  03日(日・祝 × ×
  04日(月・祝
  05日(火・祝
  06日(水・休
10日(
16日( ×
17日( × ×
23日( × ×
24日(

 

【創造活動室】

  日付 午前 午後 夜間
01月 05日(
  13日(月・祝 × ×
19日( × ×
02月 01日( ×
02日( × ×
08日( × ×
09日( ×
  11日(火・祝
16日( × ×
  24日(月・祝 × ×
29日( × ×
03月 01日( ×
14日( × ×
15日( × ×
21日( × ×
29日( × ×
04月 11日(
19日( × ×
25日( ×
26日( × ×
  29日(水・祝
05月 02日(
  03日(日・祝
  04日(月・祝 ×
  05日(火・祝 × ×
  06日(水・休
10日(
16日(
17日( ×
23日( × ×
24日( ×
30日(
31日(

[令和元年12月12日現在]

※空き情報は常に変動しています。最新情報は、会館までお問い合わせ下さい。

 

 

【お問い合わせ】

京都市東部文化会館

075-502-1012(9:00〜19:00/毎週火曜日休館日)

 

2019.12.02 【ギャラリーエコム】「二人展 橋本年弘・橋本惣介」開催中(終了しました)

パブリックアートスペース「ギャラリーエコム」にて、

12月1日(日)から、

 

二人展 橋本惣介 橋本年弘 

 

開催しております。

 

 今月は、長年清水焼の絵付けのお仕事をされた後、現在は水墨画と墨彩画を描かれておられる橋本年弘さんと、京都市立美術工芸学校(現在の京都市立芸術大学)以来の友人・橋本惣介さん(親戚ではありません)の二人展です。

 絵画や書など、熟練の技をお楽しみください。

 

    

 

 

(上)橋本惣介さんの作品 (下)橋本年弘さんの作品

 

 特別出展として、東部文化会館内の喫茶つくしで意気投合された横山美千代さんの、珍しい蛤や鮑に描かれた絵画などもご覧いただきます。

 

 

 どなたでもお入りいただけますので、お気軽にお立ち寄り下さい。

 

 展示期間:12月1日(日)〜12月25日(水)

      休館日を除く毎日。午前9時〜午後7時。

      最終日は終了時間が午前11時頃となります。

      休館日:3日(火)、10日(火)、17日(火)、24日(火)

 

 展示会場:京都市東部文化会館内(入口正面奥)

      パブリックアートスペース「ギャラリーエコム」


◆ギャラリーエコムの利用方法等については、こちらからどうぞ。

2019.12.01 ホール及び創造活動室の「催物案内」について(12月・1月)

 

令和元年12月・令和2年1月のホール及び創造活動室の催し物を

こちらからご案内いたします。

どうぞ東部文化会館へお越しください。

 

◆令和元年12月催物案内

◆令和2年1月催物案内

 

※クリックすると表示します。

 

2019.11.17 京都コンサートホール×文化会館5館連携事業『Join us(ジョイ・ナス)!~キョウト・ミュージック・アウトリーチ~ジョイント・コンサート」チケット発売開始!

京都コンサートホール×京都市文化会館5館連携事業  

  

Join us(ジョイ・ナス)〜キョウト・ミュージック・アウトリーチ〜  

ジョイント・コンサート   

  

 

 

京都コンサートホール登録アーティストとして、アウトリーチ活動を1年間行った

新進音楽家3組をご紹介!どなたでもお楽しみいただける、音楽の仕掛けがいっ

いのトーク付きジョイント・コンサートです。

 

 

 

 

    

     2019年度より、京都コンサートホールでは新たに『Join us(ジョイ・ナス)!

   〜キョウト・ミュージック・アウトリーチ〜』をスタートさせました。

   この事業は、さまざまな理由で京都コンサートホールや文化会館に

     ご来館できない方や、クラシック音楽に接する機会の少ない方などに、

     クラシック音楽の喜びや楽しさを生演奏として届けるものです。

   「京都コンサートホール登録アーティスト」として採用された3組の若手新進

     音楽家は、1年にわたって市内の小学校を中心にアウトリーチ活動を繰り広げ

     てきました。ジョイント・コンサートでは、3組によるトークと演奏を皆様に

     お届けします。

 

 

プログラム

 

♦石上 真由子(ヴァイオリン)

熱狂の音楽

 音楽は人が生んだもの。心にダイレクトに届き、頭が痺れ、

 身体の底から興奮する時間をお届けします。

 〈ピアノ〉北端 祥人(※)

 〈曲目〉エネスコ:ヴァイオリン・ソナタ第3番 作品25 ほか

 

(※)石上真由子(ヴァイオリン)と共演予定だった、法貴彩子(ピアノ)が事情に

   より出演できなくなりましたため、北端祥人(ピアノ)に変更となります。

   予めご了承のほど、何卒よろしくお願いいたします。(2020.1.15.)

 

♦DUO GRANDE(デュオ・グランデ)

(上敷領 藍子(ヴァイオリン)・朴 梨恵(ヴァイオリン・ヴィオラ)

モーツァルトの音楽の紐解き

 子どもたちに大人気!お話に音楽がついているモーツァルトの『魔笛』から抜粋で

 二重奏に編曲し、このオペラの裏話も交えながら演じます。

 〈曲目〉モーツァルト:ヴァイオリンとヴィオラのための

            二重奏曲第2番 変ロ長調KV.424 ほか

 

♦田中 咲絵(ピアノ)

音楽で広がるお話の世界

 可愛い子象・ババールのお話を、ピアノの音が鮮やかに彩ります。プーランクの

 素敵な音楽から想像力を目一杯膨らませながら、一緒にババールの世界に心を

 寄せてみませんか?

 〈朗読〉小玉 洋子

 〈曲目〉プーランク:子象ババールの物語

 


 【京都コンサートホール登録アーティストからのメッセージ】

  若い世代に音楽を身近に感じて欲しいと願い、私たちはこの1年間京都コンサート

  ホールの指導の下、様々な角度から音楽の魅力を追求し試行錯誤を重ねながら小学

  校を回り、子供たちに音楽を届けてきました。

  このジョイント・コンサートでは私たち3グループ、3通りの『音楽の楽しみ方』

  を是非ご堪能ください。それぞれのプログラムを通して、音楽への新しい扉が開か

  れることを願っています。会場でお会い出来ます事を一同楽しみにしております!


 

日時   2020 年 3 月 1 日  
    開演 14 : 00 開場 13 : 30)
会場   京都市北文化会館 ホール
入場料   全席自由 500 円
チケット    発売開始:11月17日 (日) 10:00〜

 

  ※当館でのチケット取り扱いは終了いたしました。

   チケットご希望の方は、オンラインチケット、京都市北文化会館窓口、

   京都コンサートホール・ロームシアター京都チケットカウンターで

   お買い求めください。

 

   京都コンサートホール TEL:075-711-3231

   ロームシアター京都  TEL:075-746-3201

 

  ※未就学児の入場はご遠慮ください。

  ※都合により曲目等が変更になる場合がございます。

   あらかじめご了承ください。

 

 

〈主催〉公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団

    (京都コンサートホール・京都市文化会館)/京都市

〈助成〉文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)

    独立行政法人日本芸術文化振興会、一般財団法人 地域創造

 

京都コンサートホール登録アーティスト制アウトリーチ事業

「Join us(ジョイ・ナス)!〜キョウト・ミュージック・アウトリーチ〜」について

2019.11.16 「地域のみんなの狂言鑑賞会」を開催しました。

京都市東部文化会館伝統音楽・伝統芸能シリーズ

地域のみんなの狂言鑑賞会

 

 11月16日(土)、京都市東部文化会館伝統音楽・伝統芸能シリーズ「地域のみんなの狂言鑑賞会」を開催しました。

 

 今回は、小学6年生の国語の教科書で、小学生が初めて接する日本の古典芸能である狂言を、京都在住で、多方面で活躍されている茂山逸平さんと茂山千五郎家の皆さんにご披露いただきました。

 

 最初は茂山逸平さんによる狂言の紹介です。「狂言はこどもさんの“ごっこ遊び”だと思って見てください。」「声の大きいおもろいおっさんとして、あたたかい目でみてください。」など、会場は早くも爆笑の渦です。

 

 地元山科で本物の狂言を鑑賞できる機会ですので、「地域の小学生による体験プログラム」を実施しました。応募した7人の小学生が舞台に上がります。

 

 

 「狂言の『笑い』と『泣き』を実際に体験していただきましょう。」

 「『笑い』はハーハー、ハハハハハハ、『泣き』はヘーヘー、ヘヘヘヘヘ!」

 

 一生懸命に演じる7人の小学生たちの姿に会場は和みます。

 

 「さてそれでは、ボーッと見ていた会場の皆さんも、やってみましょうね!」

 アドリブでどんどん笑いがまき起ります。

 

 そして最後に、有名な狂言「柿山伏」と「附子」の上演です。

 

 

 

 子供たち、そして色々な世代の方にお越しいただき、大盛況、大爆笑のうちに終了しました。

 

 お客様の感想から

 

・子供の頃、戸棚の中のおやつをねだると、それは「ぶす」だ、とよくからかわれたものです。とても楽しい時間をありがとうございました。

・現代語も入れていただき、本当におもしろかったです。

・国語で柿山伏を勉強するので役に立ちそうです。

・小学生たちの登場は楽しいサプライズでした!心から楽しませていただきました。

・素人の私たちや小学生にも関心が持てるように基礎をやさしく解説していただき、ありがとうございました。またこうした機会を設けていただきたいです。

・本物の狂言がこんなに面白いとは、想像以上に楽しみました。

・出演者の方々のよく通る声にびっくりしました。

・こんなに笑った事は最近なかった。ほんまにおもしろかった。

                 


 京都市東部文化会館では、今後も<伝統音楽・伝統芸能シリーズ>を継続して開催し、地域の皆様に鑑賞の機会を設けて参ります。ご期待ください。

 

2019.11.09 令和元年12月〜令和2年4月のホール・創造活動室の空き状況について

令和元年12月〜令和2年4月の土曜日・日曜日・祝日に

利用して頂けるホール・創造活動室の空き状況は、以下の通りです。

是非ご利用下さい。

 

 

【ホール】

  日付 午前 午後 夜間
12月 08日( × ×
22日( × ×
01月 05日(
11日( × ×
  13日(月・祝 × ×
18日( × ×
19日( × ×
26日( × ×
02月 01日( ×
02日( × ×
08日( × ×
09日( ×
  11日(火・祝 × ×
15日( × ×
16日(
  24日(月・祝 ×
29日( × ×
03月 01日( × ×
07日( × ×
14日(
15日( × ×
21日(
28日( × ×
29日( × ×
04月 11日(
12日(
18日(
19日( × ×
25日(
26日( × ×
  29日(水・祝

 

 

【創造活動室】

  日付 午前 午後 夜間
12月 08日( × ×
15日( × ×
22日( × ×
01月 05日(
11日( × ×
  13日(月・祝 × ×
19日( × ×
02月 01日( ×
02日( × ×
08日( × ×
09日( ×
  11日(火・祝
16日( × ×
  24日(月・祝 × ×
29日( × ×
03月 01日( ×
08日(
14日( × ×
15日( × ×
21日( × ×
29日( ×
04月 11日(
12日( × ×
18日( ×
19日( × ×
25日( ×
26日( × ×
  29日(水・祝

[令和元年11月9日現在]

※空き情報は常に変動しています。最新情報は、会館までお問い合わせ下さい。

 

 

【お問い合わせ】

京都市東部文化会館

075-502-1012(9:00〜19:00/毎週火曜日休館日)

2019.11.01 【ギャラリーエコム】「舞花」(フラワーアレンジメント)開催中

パブリックアートスペース「ギャラリーエコム」にて、

11月1日(金)から、

 

ベルフラワー作品展

 

開催しております。

 

 今月は、毎週月曜日に東部文化会館でフラワーアレンジメントを楽しんでおられる「ベルフラワー」の皆さんの作品をご覧いただきます。

 教室を始められてから15年目に入られた「ベルフラワー」さん。生花のアレンジメントや、プリザーブドフラワーのアレンジメントで、花が舞う様に作ってみたいと抱負を語っておられます。

 

 

 どなたでもお入りいただけますので、お気軽にお立ち寄り下さい。

 

展示期間:11月1日(金)〜11月29日(金)

      休館日を除く毎日。午前9時〜午後7時。

      最終日は終了時間が正午頃となります。

      休館日:5日(火)、12日(火)、19日(火)、26日(火)

 

 展示会場:京都市東部文化会館内(入口正面奥)

      パブリックアートスペース「ギャラリーエコム」


◆ギャラリーエコムの利用方法等については、こちらからどうぞ。

2019.11.01 ホール及び創造活動室の「催物案内」について(11月・12月)

令和元年11月・12月のホール及び創造活動室の催し物を

こちらからご案内いたします。

どうぞ東部文化会館へお越しください。

 

◆令和元年11月催物案内

◆令和元年12月催物案内

 

※クリックすると表示します。