京都市東部文化会館

〒607-8169
京都市山科区椥辻西浦町1番地の8
TEL:075(502)1012(代)
FAX:075(502)1014

トピックス

2020.12.21 日吉ヶ丘ギターマンドリンアンサンブル「チャレンジコンサート@エコム」を開催します。

令和2度文化芸術活性化パートナーシップ事業 無料公演

日吉ヶ丘ギターマンドリンアンサンブル「チャレンジコンサート@エコム」

 

画像をクリックすると拡大します。

 

 

日時:2021年3月6日(土)

 

開場13:30    開演14:00 終演15:00(予定)

 

会場:京都市東部文化会館 ホール

※本公演は、新型コロナ感染症感染拡大防止のため、

 入場者を200名に制限して実施いたします。

 

※お申し込み期間は終了しました

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

2020.12.21 年末年始 休館日・受付初日のお知らせ

【休館日について】

 

2020年12月28日(月)〜2021年1月5日(火)は休館日です。

 

新年は、1月6日(水)から開館となります。

 

新年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

【受付初日について】

 

ホール・創造活動室の2021年7月分抽選会の申込受付期間は、

1月6日(水)9時〜1月31日(日)17時です。

 

20212月28日(日)・

3月1日(月)・3日(水)・4日(木)・5日(金)の

第1・2・3会議室・和室A・B・保育休養室の受付初日は、

1月6日(水)9時〜16時30分となります。

(※3月2日(火)は休館日です。)

 

よろしくお願いいたします。

 

2020.12.10 【ギャラリーエコム】「心の詩展 ―山本義雄の世界」(終了しました)

 

 

 パブリックアートスペース「ギャラリーエコム」にて、12月2日より、

 

「心の うた 展 ―山本義雄の世界」

 

 を開催しています。

 

 

 2020年も残すところあと一月となりました。「ギャラリーエコム」今年最後の展示は、6月・9月に続き3度目の出展となる山科絵師・無心齋こと山本義雄さんの若かりし頃の作品展です。不思議な創作の世界をたっぷりとご紹介します。

 

 

 小さな短冊作品から屏風絵まで、現在も年間およそ1000点(!)の山科絵を手がける山本さん。

 その創作活動は、30代の頃より、自身の心に浮かぶ心象風景を描き始めたことが端緒となったそうです。

 

 ペンを使った細密画や銅版画など、働きながら自宅で制作し続けてきた作品の数々。

 綿密に描き込まれたモチーフ、超現実的な世界観など、山本さんのシャープな感性が反映されています。

 

 作品の前にたたずむ山本さん。撮影時にちょうど在廊されていたので、お願いしたところ気さくにOKしていただきました。

 タイミングが合えば、作品の解説もしてくださるとのこと。

 

 「EVA」(右)と 「ADAM」(左)

 

 

 どなたでも無料でごらんいただけますので、お気軽にお立ち寄り下さい。

 


 展示期間:12月2日(日)〜12月27日(日) 

      休館日を除く毎日。午前9時〜午後5時。

      休館日:8日(火)、15日(火)、22日(火)

 展示会場:京都市東部文化会館内(入口正面奥)

      パブリックアートスペース「ギャラリーエコム」


 

 

   快適に作品をご覧いただくため、「ギャラリーエコム」スペース内では、   

 お客様同士、十分な距離をとってご鑑賞ください。

  また、ガラス面や立体物には直接お手を触れないようにお願いいたします。   

 

 

 

◆ギャラリーエコム令和3年度の出展募集を開始しました。

 詳しいご案内は、こちらからどうぞ。

2020.12.04 令和3年1月〜令和3年5月のホール・創造活動室の空き状況について

令和3年1月〜令和3年5月の土曜日・日曜日・祝日に

利用して頂けるホール・創造活動室の空き状況は、以下の通りです。

是非ご利用下さい。

 

【ホール】

  日付 午前 午後 夜間
01月 09日( ×
10日(
  11日(月・祝
16日( ×
17日(
30日( × ×
31日(
02月 06日( × ×
07日( ×
  11日(木・祝 × ×
14日( × ×
20日( × ×
21日( × ×
  23日(火・祝 ×
28日( × ×
03月 06日( × ×
07日( × ×
13日( × ×
14日( × ×
04月 10日(
11日( × ×
17日( × ×
18日( ×
24日(
  29日(木・祝
05月 01日(
02日(
  03日(月・祝
  05日(水・祝
08日(
15日(
16日(
22日( × ×
23日(
29日(
30日(

 

 

【創造活動室】

  日付 午前 午後 夜間
01月 09日( ×
10日( ×
  11日(月・祝 × ×
16日( × ×
31日( ×
02月 07日( × ×
  11日(木・祝 ×
21日( × ×
  23日(火・祝 × ×
28日( × ×
03月 07日( × ×
14日( × ×
04月 10日(
11日(
17日( × ×
18日( × ×
24日( × ×
25日( × ×
  29日(木・祝
05月 01日(
02日(
  03日(月・祝
  04日(火・祝 × ×
  05日(水・祝
08日(
09日( ×
15日(
16日(
22日( × ×
23日( ×
29日(
30日( × ×

[令和2年12月4日現在]

※空き情報は常に変動しています。最新情報は会館までお問い合わせ下さい。

 

【お問い合わせ】

京都市東部文化会館

075-502-1012(9:00〜19:00/毎週火曜日休館日)

 

2020.12.02 ホール及び創造活動室の「催物案内」について(12・1月)

令和2年12月・令和3年1月のホール及び創造活動室の催し物を

こちらからご案内いたします。

 

 

◆令和2年12月催物案内

◆令和3年1月催物案内

 

※クリックすると表示します。

 

 

どうぞ東部文化会館にお越しください。

 

 

 

事務室の受付カウンターもホリデーシーズン仕様です!

 

 

2020.11.30 【重要なお知らせ】令和3年2月末までの各施設の利用制限について

主催者・来場されるお客様のみなさまへ

 

 京都市東部文化会館の各施設のご利用について、公益社団法人全国公立文化施設協会の令和2年9月18日付「劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン改定版」等に基づいた運用を、令和3年2月28日まで延長いたします。

 ただし、感染拡大状況・政府等の対応方針の変更等の理由により、本ガイドラインは適宜改訂する場合があります。利用日時点でのガイドラインをご確認のうえ、遵守いただきますようお願いいたします。

 

施設利用ガイドライン(ホール)

施設利用ガイドライン(創造活動室)

施設利用ガイドライン(会議室・和室・保育休養室)

 

なお、事務室の窓口・電話対応業務は、引き続き午前9時〜午後5時までの対応といたします。(休館日を除く。)

 

2020.11.25 【山科区フラワーロード推進事業】ハボタンを植えていただきました

本日、花と緑のまちづくりサポーターの皆さまに

ハボタンを植えていただきました。

 

今年は去年と植え方が少々違いますが、

とても手早く、あっという間に作業して頂きました。

寒い中、本当にありがとうございます。

 

   
   

京都市東部文化会館に来られた時は、是非ハボタンをお楽しみ下さい。

 

2020.11.21 【お知らせ】「利用許可申請書」のメール又はFAXによる受付について

これまで「利用許可申請書」の申込方法は会館窓口又は郵送のみでしたが、新たに

メール又はFAXによる受付を開始します

 

 

[申込方法]

 1 メール又はFAXで「利用許可申請書」を会館に送信してください。

 

 2 会館から施設利用料金の請求書を送信しますので、以下のいずれかの方法で

  お支払いください。

 

  (1)会館窓口払い(現金のみ)

  (2)郵便振替

  (3)銀行振込

  (4)現金書留

 

  ※ 郵便振替、銀行振込、現金書留に要する手数料等は申請者でご負担ください。

 

 3 会館窓口払いの場合は、その場で「利用許可書」原本をお渡しします。

  それ以外の場合は、入金の確認後に会館から「利用許可書」の写しをメール又は

  FAXで送信します。

 

 4 メール又はFAXで申し込んだ場合は、利用日の当日に「利用許可書」の写しを

  お持ちください。会館窓口で原本と交換します。

 

 

[送信先]

 メール:toubu@kyoto-ongeibun.jp

 FAX:075−502−1014

 ※ FAX番号をよくお確かめのうえ、お間違えのないようご注意ください。

 

[開始日]

 令和2年12月2日(水)

 

2020.11.21 【お知らせ】利用希望が重複した場合の抽選方法について (会議室/和室/保育・休養室)

利用希望日の2箇月前の日から開始する利用申込の受付について、同じ施設で申込みが重複した場合の抽選方法が変更となります。

 

 

これまでは申込受付開始日の翌日の午前10時から会館にて重複した申込者同士による抽選を行っておりましたが、令和2年12月2日(水)(令和3年2月1日(月)利用分)からは当日午後4時30分以降に会館が抽選を行います

 

 

※ 抽選結果は落選された方にのみ会館から電話で連絡します。

※ 抽選の有無にかかわらず、仮予約が成立した場合はその旨の電話連絡はいたしません

 

 

2020.11.12 令和2年12月〜令和3年4月のホール・創造活動室の空き状況について

令和2年12月〜令和3年4月の土曜日・日曜日・祝日に

利用して頂けるホール・創造活動室の空き状況は、以下の通りです。

是非ご利用下さい。

 

【ホール】

  日付 午前 午後 夜間
12月 05日( × ×
06日( × ×
12日( × ×
13日( × ×
20日( × ×
26日( × ×
01月 09日( ×
10日(
  11日(月・祝
16日( ×
17日(
30日( × ×
31日(
02月 06日( × ×
07日( ×
  11日(木・祝 × ×
14日( × ×
20日( × ×
21日( × ×
  23日(火・祝 ×
28日( × ×
03月 06日( × ×
07日( × ×
13日( × ×
14日( × ×
04月 11日( × ×
17日( × ×
18日( ×
24日(
  29日(木・祝

 

 

【創造活動室】

  日付 午前 午後 夜間
12月 12日( × ×
13日( × ×
27日( ×
01月 09日( ×
10日( ×
  11日(月・祝 × ×
16日( × ×
30日( × ×
31日( ×
02月 07日( × ×
  11日(木・祝 ×
21日( × ×
  23日(火・祝 × ×
28日( × ×
03月 06日( × ×
07日( × ×
14日( × ×
04月 11日(
17日( ×
18日( × ×
24日( ×
25日(
  29日(木・祝

[令和2年11月12日現在]

※空き情報は常に変動しています。最新情報は会館までお問い合わせ下さい。

 

【お問い合わせ】

京都市東部文化会館

075-502-1012(9:00〜19:00/毎週火曜日休館日)

 

2020.11.05 【ギャラリーエコム】「雲山書道研究会作品展」(終了しました)

 

 

 パブリックアートスペース「ギャラリーエコム」にて、11月1日より、

 

「雲山書道研究会作品展」

 

 を開催しています。

 

 

 朝晩冷え込む日が多くなってきました。こんな季節は室内でゆっくりと芸術鑑賞の時間を過ごしたい・・・という方も多いのではないかと思います。

 今月の「ギャラリーエコム」は、月に2回のペースで当会館を利用して書作をしておられる、雲山書道研究会さんの作品を展示しています。

 

 

 これまでにも、定期的にギャラリーエコムを利用しておられた雲山書道研究会さん。

今年はコロナの影響により、予定していた会期から半年延期しての開催となりました。

 

 均整を意識した流れのある字間構成や、

 かたや枠から出そうなほどの生き生きとした筆運びなど・・・

 書の世界は、見るほどに奥深さが感じられます。

 

 

 

 それぞれの作品の題材には、何気ない生活や自然の素晴らしさを謳った、

 心を和ませてくれる言葉の数々が選ばれています。

 

 

 少し寂しい秋の気分も吹き飛ばすような、優しく力強く、味わい深い書のメッセージをご堪能下さい。

 どなたでもお入りいただけますので、お気軽にお立ち寄り下さい。

 


 展示期間:11月1日(日)〜11月28日(土) ※終了日を訂正しました。

      休館日を除く毎日。午前9時〜午後5時。

      休館日:4日(水)、10日(火)、17日(火)、24日(火)

          3日(火)は祝日のため開館します。

 展示会場:京都市東部文化会館内(入口正面奥)

      パブリックアートスペース「ギャラリーエコム」


 

 

   快適に作品をご覧いただくため、「ギャラリーエコム」スペース内では、   

 お客様同士、十分な距離をとってご鑑賞ください。

  また、ガラス面や立体物には直接お手を触れないようにお願いいたします。   

 

 

 

◆ギャラリーエコムの利用方法等については、こちらからどうぞ。

 

2020.11.02 ホール及び創造活動室の「催物案内」について(11・12月)

令和2年11月・12月のホール及び創造活動室の催し物を

こちらからご案内いたします。

 

 

◆令和2年11月催物案内

◆令和2年12月催物案内

 

※クリックすると表示します。

 

 

どうぞ東部文化会館にお越しください。

 

 

 

この夏から育てているフジバカマの花が見ごろを迎えています

 

 

2020.10.09 【重要なお知らせ】10月1日から11月30日の各施設の利用制限について

主催者・来場されるお客様のみなさまへ

 

 京都市東部文化会館における令和2年10月1日〜11月30日のご利用について、公益社団法人全国公立文化施設協会の令和2年9月18日付「劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン改定版」等に基づき、施設利用ガイドラインを改訂いたしました。

 同年12月以降のご利用については、感染状況のほか政府等の対応方針の変更や専門家の知見等に基づいて適宜改訂を行う場合があります。利用日時点でのガイドラインをご確認のうえ、遵守いただきますようお願いいたします。

 

施設利用ガイドライン(ホール)

施設利用ガイドライン(創造活動室)

施設利用ガイドライン(会議室・和室・保育休養室)

 

なお、事務室の窓口・電話対応業務は、引き続き午前9時〜午後5時までの対応といたします。(休館日を除く。)

 

2020.10.08 【ご案内】「感染拡大防止と文化芸術活動の両立支援補助金制度」

↑クリックで案内リーフレットがご覧いただけます。

 

 

新型コロナウイルス感染症拡大の影響が長期化する中、公演・展示等の発表機会を失った
文化芸術関係者の活動継続・再開を支援するため、京都市において、
「感染拡大防止と文化芸術活動の両立支援補助金」制度が創設されました。

 

<申請受付期間> 令和2年10月19日(月)〜令和3年2月28日(日)

<補助対象期間> 令和2年10月1日(木)〜令和3年3月31日(水)

 

この補助金では、文化芸術の鑑賞機会を提供する際の施設使用料及び附帯設備使用料の半額
(上限40万円/日、最大5日間・200万円)を補助する「施設使用料等補助」と、
感染拡大防止等経費を補助(上限50万円)する「感染拡大防止等経費補助」があり、
当館は、「施設使用料等補助」の対象施設となっています。

 

なお、締切前でも予算の上限に達した場合は受付を終了するとのことですのでご注意ください。

 

当館での催しを予定・検討されている方には、本補助金の活用もご検討いただければと存じます。

 

<お問い合わせ>

  両立支援補助金係
  [京都芸術センター/公益財団法人京都市芸術文化協会]

  受付時間:月−金 10:00-17:00

  Eメール:ryoritsu@kyotoartsupport.com
  電話:075-213-0213

   ※電話でのご相談は10月12日より
   ※京都芸術センター臨時休館日/年末年始休館日(12/26〜1/4)を除く

  詳細は、特設WEBサイトをご覧ください。

 

 

2020.10.05 令和2年11月〜令和3年3月のホール・創造活動室の空き状況について

令和2年11月〜令和3年3月の土曜日・日曜日・祝日に

利用して頂けるホール・創造活動室の空き状況は、以下の通りです。

是非ご利用下さい。

 

【ホール】

  日付 午前 午後 夜間
11月 01日( × ×
  03日(火・祝 × ×
07日(
  23日(月・祝
29日( × ×
12月 05日( × ×
06日( × ×
12日( × ×
13日( × ×
19日( × ×
20日( × ×
01月 09日( ×
10日(
  11日(月・祝
16日(
17日(
31日( × ×
02月 06日( × ×
07日(
  11日(木・祝 × ×
14日( × ×
20日( × ×
21日( × ×
  23日(火・祝
28日( × ×
03月 06日( × ×
07日(
13日( × ×
14日(

 

【創造活動室】

  日付 午前 午後 夜間
11月 01日( × ×
  03日(火・祝
07日( ×
08日( ×
14日( ×
15日( × ×
21日( × ×
28日( × ×
29日( × ×
12月 12日( × ×
13日( × ×
19日( ×
27日( ×
01月 09日( ×
10日( ×
  11日(月・祝
16日( × ×
17日( × ×
31日( × ×
02月 07日( ×
  11日(木・祝
21日( × ×
  23日(火・祝 × ×
28日( × ×
03月 14日( × ×
  20日(土・祝 × ×

[令和2年10月5日現在]

※空き情報は常に変動しています。最新情報は会館までお問い合わせ下さい。

 

【お問い合わせ】

京都市東部文化会館

075-502-1012(9:00〜19:00/毎週火曜日休館日)