京都市右京ふれあい文化会館

〒616-8065
京都市右京区太秦安井西裏町11番地の6
TEL:075(822)3349(代)
FAX:075(822)3384

平成29年度文化芸術活性化パートナーシップ事業 活動スタート!

 公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団では、地域文化会館が文化芸術の拠点となり、市民の皆様の文化芸術活動をより一層活性化するため、「文化芸術活性化パートナーシップ事業」を実施しています。
 この度、平成29年度のパートナー団体を公募し選考を行った結果、以下の10団体に決定いたしました。今後、地域文化会館とパートナー団体が協働で、市民の皆様に魅力ある舞台芸術を披露する「無料公演」や、未来を担う子どもたちを対象にワークショップ等を行う「教育プログラム」に取り組んでまいります。

地域文化会館 パートナー団体
京都市東部文化会館日吉ヶ丘ギターマンドリンアンサンブル
京都橘大学吹奏楽部
京都市呉竹文化センター京・伏見音楽サークル和音
墨染交響楽団
京都市西文化会館ウエスティ特定非営利活動法人 京都フィルハーモニー室内合奏団
吹奏楽団京都ムジークフェライン
京都市北文化会館京都市北文化会館 吹奏楽団「雅」(みやび)
京都セシリア合唱団
京都市右京ふれあい文化会館NEO吹奏楽団
ママさんブラス 京都エトワール合奏団

<事業内容>

平成29年度 京都市右京ふれあい文化会館のパートナー団体のご紹介

NEO吹奏楽団
 昭和62年当時、京都・嵯峨野地域の高校吹奏楽部OBなどの有志が集まり吹奏楽団を結成。
 京都市内を活動拠点として、団員一人ひとりが心から音楽を楽しみ、音楽を聴いてくださる方々と音楽の楽しさを共有でき、また、聴きたいと思われるような演奏会を提供することで、地域の方々から親しまれる楽団を目指し、日々の練習や演奏活動に取り組んでいます。
【主な活動歴】
平成28年9月、「NEO吹奏楽団ファミリーコンサート」と題して「教育プログラム」を開催 平成28年11月、地元小学校の児童を対象に「教育プログラム」を開催 平成29年2月、「ミュージック・マーケット2017」と題して「無料公演」を開催

ママさんブラス 京都エトワール合奏団
 平成19年、京都市内外の主婦らを中心に結成。エトワールとはフランス語で「星」、子育てと音楽活動を両立し、一人ひとりの心に輝く星を持ち続けてほしいとの願いから名付けられました。以来、年2回の自主公演のほか、右京区民まつり、右京ブロック児童館まつりでの演奏、京都やんちゃフェスタなど、地域の依頼演奏にも積極的に参加しています。
【主な活動歴】
平成28年5月、「右京ブロック児童館祭り」特設ステージにて依頼演奏 平成28年7月、「エトワール夏の音楽会016」と題して「教育プログラム」を開催 平成28年12月、「エトワールスペシャルコンサート BRASS×BALLET」と題して「無料公演」を開催

活動のご紹介

2017.12.03 【レポート】京都エトワール合奏団『BRASS×CHORUS』(12/2)

12月2日(土)に文化芸術活性化パートナーシップ事業・無料公演として、「BRASS×CHORUS〜ママさんブラスとママさんコーラスが出会いました♪」を開催しました。

 

今回は、右京ふれあい文化会館のパートナー団体の京都エトワール合奏団が、吹奏楽ステージとともに、地域の合唱団とのコラボレーションステージをお聴かせする画期的な企画となりました。

 

第1部は京都エトワール合奏団による吹奏楽ステージです。今年が結成10周年となり、これまでの歩みを振り返り、これから先をみすえていく力強い演奏を聴かせました。

 

 

団長の田村さんは、「10年間やって来れたのも、支えてくれる家族や皆さんのおかげです。」とごあいさつ。団員の方々も、「エトワールと出会って、○○ちゃんのお母さんだけじゃない、自分の姿をみつけることが出来ました。」と語っておられました。

 

第2部はママさんコーラスとの共演です。

最初に蜂ヶ岡保育園保護者サークル「この指とまれ」が美しく軽やかな演奏を聴かせました。

 

次に花園小学校PTAコーラス部です。お子さんが卒業後も続けている方もおられ、円熟のハーモニーを聴かせました。

 

 

いよいよ、BRASS×CHORUSステージです。「希空」「ひまわりの約束」に続けて、この日のために、吹奏楽と合唱を合体させた初演!になる組曲「もうひとつの京都」を演奏しました。

 

 

「みなさん、いかがでしたか?なんだか身体がうずうずしませんか?私たちと一緒にうたいませんか?」団長の田村さんのよびかけで、アンコール「翼をください」を会場全体で歌いました。

 

 

12月に入り、寒いながらも青空の広がる日で、家族連れから地域の方々まで、幅広い世代の大勢の方々にお越しいただきました。「迫力のある、素晴らしい演奏でした。」「いろいろな曲があって楽しかったです。」「一緒に歌えてうれしかったです。」などの感想をいただきました。

ご来場の皆さま、大変ありがとうございました。

 

2017.12.01 【NEWS!】 『NEO吹奏楽団 Music Market 2018』(2/18)開催

平成29年度文化芸術パートナーシップ事業 無料公演

NEO吹奏楽団 Music Market 2018

 

 

クリックすると拡大!

平成29年度文化芸術活性化パートナーシップ事業の「パートナー団体」として、当会館を拠点に活動を展開してきたNEO吹奏楽団による無料公演を開催します。

 

「ミュージックマーケット=音楽広場」と銘打って開いているフルバンドの演奏会。

今回は中世魔女狩りを題材としたミュージカルをもとに作曲された「サガ・キャンディダ」、映画「パイレーツ・オブ・カビリアン」など、聴いていてその情景が目に浮かぶようなプログラムを予定しています。

 

 

平成30年218日(

開場13:30/開演14:00

京都市右京ふれあい文化会館 ホール

入場無料(定員448名/先着順)

※満席の場合は入場をお断りすることがございます。

 

客演指揮:伊勢敏之

◆プログラム

★13:40〜 アンサンブル演奏

【プログラム】

 アッペルモント:サガ・キャンディダ〜魔女狩りの七つの印象〜

 映画「パイレーツ・オブ・カビリアン」より  ほか    

 

NEO吹奏楽団のホームページコチラをクリックしてご覧ください。

2017.11.29 【レポート】NEO吹奏楽団『オータムコンサート2017 in 広沢小学校』(11/26)

11月26日(日)に文化芸術活性化パートナーシップ事業の教育プログラムとして、「NEO吹奏楽団オータムコンサート2017 in 広沢小学校」を開催しました。

このコンサートは、ご家族と一緒に気軽に音楽に親しんでいただく目的で、広沢小学校、広沢親父の会のご協力を得て、毎年広沢小学校の体育館で開催しています。秋晴れながら肌寒い日曜日、大勢の方にお越しいただき、ありがとうございました。

 

 

第1部は、NEO吹奏楽団のステージです。「アルセナール」や「久石譲作品集・アニメメドレー」など、聴きごたえのある曲、親しみやすい曲が続きます。

 

 

休憩をはさんで第2部は、広沢小学校3年生50名の合唱「少年少女冒険隊」からスタート。学芸会から練習を重ねて来た歌声を響かせます。

 

 

続いて子どもたちはカホンを演奏し、NEO吹奏楽団と共演しました。

元気いっぱいに「友よ〜この先もずっと…」を演奏し、たくさんの拍手が贈られました。

 

 

続いて企画ステージ・指揮者体験です。1歳の子どもと、3年生が指揮者になってNEO吹奏楽団を指揮!なんとか形になりました。

 

 

最後はNEO吹奏楽団の「故郷の空 in Swing」「SAMBA BEAR Me」でしめくくります。出番を終えた3年生たちは、客席でリズム感あふれる演奏を楽しんでいました。

 

あっという間の1時間半でしたが、広沢小学校、広沢親父の会やPTAの方々によって片づけも順調に終わりました。みなさまのご協力に感謝いたします。

また来年も、この楽しいステージでお会いできますことを願っています。

 

2017.10.18 【NEWS!】 『京都エトワール合奏団 BRASS×CHORUS』(12/2土)開催

平成29年度文化芸術活性化パートナーシップ事業 無料公演

京都エトワール合奏団 BRASS×CHORUS

ママさんブラスとママさんコーラスが出会いました♪

 

平成29年度文化芸術活性化パートナーシップ事業の「パートナー団体」として、当会館を拠点に活動を展開しているママさんブラス 京都エトワール合奏団による無料公演を開催します。

 

 


平成29年122日(土) 開場14:00/開演14:30

京都市右京ふれあい文化会館 ホール

入場無料(定員448名/先着順)

★赤ちゃんもご入場いただけます。

※満席の場合は入場をお断りすることがございます。

 

 

[指揮]今西正和(音楽監督兼常任指揮者)

[客演]吉田雅和(京都府立乙訓高校吹奏楽部顧問)

[演奏]ママさんブラス 京都エトワール合奏団

[合唱]蜂ヶ岡保育園保護者サークル「この指とまれ」

     花園小学校PTAコーラス部

 

[プログラム]

◆第1部 吹奏楽ステージ/エトワール10周年記念プログラム

アルメニアン・ダンス Part?

イギリス民謡組曲

ディスコ・キッド

 

◆第2部 BRASS×CHORUS

合唱曲 Amazing Grace

合唱曲 朧月夜〜祈り

believe:杉本竜一

ハレルヤ:ヘンデル

組曲「もうひとつの京都」:松井五郎(作詞) 葉加瀬太郎(作曲)

希空〜NHK連続テレビ小説「まれ」テーマソング

ひまわりの約束:秦基博

 

[主催]

京都市右京ふれあい文化会館 (公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)

京都市

京都エトワール合奏団

 

2017.10.18 【NEWS!】 『NEO吹奏楽団オータムコンサート2017 in 広沢小学校』(11/26)開催

平成28年度 文化芸術活性化パートナーシップ事業 教育プログラム

NEO吹奏楽団オータムコンサート2017

in 広沢小学校

 

右京ふれあい文化会館の平成29年度文化芸術活性化パートナーシップ団体として活動しているNEO吹奏楽団が、毎年恒例の広沢小学校でのコンサートを開きます。

元気いっぱいの広沢小3年生のみなさんとの共演もすっかりおなじみ。

学区や近隣の方だけでなく、どなたでもお聴きいただけますので、ぜひ広沢小学校へお運びください。

 


2017年1126日(

開場 10:00 / 開演 10:30

京都市立広沢小学校 体育館

入場無料

*体育館は冷えますので、暖かくしてお越しください。

 

[プログラム]

故郷の空 in Swing
SAMBA BEAR Me(森のくまさん)
アニメ・メドレー 久石譲 作品集
少年少女冒険隊 /小学生による合唱
友よ〜この先もずっと・・・/小学生とNEO吹奏楽団によるコラボ演奏  ほか

 

[主催]

京都市右京ふれあい文化会館(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)

京都市

NEO吹奏楽団

 

[協力]

京都市立広沢小学校

広沢親父の会

 

[お問い合せ]

京都市右京ふれあい文化会館 TEL:075-822-3349

NEO吹奏楽団 http://neowindband.web.fc2.com/

 

2017.08.20 【レポート】NEO吹奏楽団『ファミリーコンサート』(8/20)

8月20日(日)、文化芸術活性化パートナーシップ事業教育プログラム「NEO吹奏楽団ファミリーコンサート」を開催しました。

暑い日差しの中、また地蔵盆が各地で開かれる中、大勢の方にお越しいただき、本当にありがとうございました!

 

コンサートは、明るく華やかな吹奏楽の名曲「アルセナール」からスタートしました。

 

今日はファミリーコンサートの名前どおり、赤ちゃんを連れたご家族からお年寄りまで、幅広いお客様がお見えになりました。ここからは、ちょっと懐かしい曲のメドレーを続けて演奏します。

 

 

ジャパニーズ・グラフィティー5〜レコード大賞

   『北の宿から』『北酒場』『ルビーの指環』『勝手にしやがれ』

アメリカン・グラフィティー 

   『悲しき片想い』『恋の片道切符』『オンリー・ユー』

   『ミスター・ベースマン』『ヴァケイション』

 

会場からは口ずさむ声も聞こえます。

随所に入るソロ演奏にも温かい拍手が送られました。

 

休憩をはさんで、まずは「企画コーナー」です。今回は指揮者体験。

小さなコンダクター2名に舞台に上がっていただき、存分に指揮を楽しんでもらいました。

 

続いてテレビアニメから『ちびまる子ちゃんメドレー』、「響け!ユーフォニアム」から『プロヴァンスの風』です。『プロヴァンスの風』は、実際に2015年度の全国吹奏楽コンクールの課題曲でした。

 

続く「ジャパニーズ・グラフィティー18・アニメヒーロー大集合」の後は、会場の皆さんにも参加していただく今日最後の曲。「トリステーザ(悲しみ)」という名前がついていますが、ボサノヴァの軽快な曲です。手拍子の練習のあと、いざ、本番!

老いも若きも完璧なリズム!

見事に会場が一体となってファミリーコンサートをしめくくりました。

 

アンコールは「ルパン三世」をお送りしました。

 

お盆を過ぎ、夏休みもまもなく終わり。

今日の演奏会でみなさまが少しでも元気を取り戻していただければ幸いです。

NEO吹奏楽団のみなさま、お疲れさまでした!

 

2017.07.27 【レポート】NEO吹奏楽団『ジョイントサマーコンサート』@京北(7/23)

昨年に引き続き、NEO吹奏楽団が京北地域の「ジョイントサマーコンサート2017」に出演しました。この演奏会は、京北地域の子どもたちやそのご家族にとって毎年楽しみにされている大切なコンサートです。

 

会場は昨年と同じ京北第一小学校体育館。木の香りのすがすがしい会場です。

 

 

プログラムは周山中学校の生徒のイラストがあしらわれたうちわ仕立てです。開場時間になると続々とお客様が来られ、北桑田高校や周山中学校の生徒が元気よく受け付けていました。

 

 

●雄進浩 力強い大人の和太鼓で、『真陽〜MAHARU〜』『大河』を熱演。

●京北まちの音楽隊 小学生の吹奏楽。『ディズニー・メドレー2』を演奏。

 

●周山中学校音楽部

  ドラマ仕立てで、『小さな楽団のための組曲第2番』『ジブリ・ソングス』を演奏。

 

●北桑田高校吹奏楽部 

映画「君の名は」より『なんでもないや』と、吹奏楽コンクール課題曲『喜歌劇「伯爵夫人マリツァ」セレクション』を披露しました。

●U-Kids 雄進浩の子ども組です。『つぼみ』『童音〜Do-N〜』『大地』を演奏。

 

●NEO吹奏楽団

 おとなの大編成による演奏は大迫力。『ちびまる子ちゃんメドレー』『プロヴァンスの風』『Deep Purple Medley』や楽器紹介クイズコーナーなどで大いにわかせました。

 

 

●スペシャルコラボレーション

 『喜びの音楽を奏でて』と『風になりたい』の2曲を合同で演奏しました。

 

最後のご挨拶で、「京北地域ではどの学校に音楽クラブがあります。年々子どもの数が減っている中で、子どもたちが音楽を通じて、協力し、町を愛する心を育て、おとなになっても音楽を続けてくれることを願います」とおっしゃっていたのが印象的でした。

 

NEO吹奏楽団は、9月9日に北桑田高等学校の文化祭にゲスト出演します。

また来年の夏も京北のみなさまと素敵な音楽を奏でられますように。

2017.07.15 【レポート】 『エトワールたなばた音楽会』(7/7)

七夕の7月7日(金)に今年度最初のパートナーシップ事業のコンサートとして、ママさんブラス京都エトワール合奏団が『エトワールたなばた音楽会2017』を開きました。

 

入口では、恒例のメンバーによる手づくり楽器が配られました。

この手づくり楽器を楽しみにしているこどもさんもたくさんいるんですよ。

 

今年は全編フルバンドでみんなが知っている楽曲を力いっぱい楽しく演奏しました。

みんなが大好きな「妖怪ウォッチコレクション」では、ママさん団員が妖怪になってにようかい体操を!

舞台袖では少し恥ずかしそうにしていたメンバーも、舞台に出てしまえば吹っ切れたのか大きく演じていて、それにつられて客席のこどもたちも一緒に体を動かしていました。

吹奏楽オリジナル作品の行進曲「サマセットの民謡」を演奏した後、カッコよくビートが利いたドラムスが響き出し、「シング シング シング」で会場はノリノリに!

最後は、舞台を飾っていたカラフルな風船がこどもたちにプレゼントされました。

 

団員手づくりの楽器をプレゼント! パートごとにTシャツの色が違います
出待ち!緊張してるかも。 いやいや、結構のびのびやってます。
舞台からはこんな景色です。 手遊びうたをご一緒に!
カラフルな風船をプレゼントしました。 ご来場ありがとうございました!

 

京都エトワール合奏団はほぼ毎週金曜午前中に当会館で練習しています。

時折公開練習も実施していますので、見学したい方や楽器を再開したいなあと思っているママさんは、どうぞお気軽に団へお問い合わせください。

 

【京都エトワール合奏団】

公式ウェブサイト http://www.geocities.jp/kyotomamabrass/

Facebookページ https://www.facebook.com/kyotoetoile/

2017.06.15 【NEWS!】 『エトワール たなばた音楽会』(7/7)開催

平成29年度文化芸術活性化パートナーシップ事業 教育プログラム 

エトワール たなばた音楽会

 

クリックすると拡大します

(別ウィンドウ)

右京ふれあい文化会館の平成29年度文化芸術活性化パートナーシップ団体「ママさんブラス 京都エトワール合奏団」による教育プログラムコンサートを開催します。

 

ベビーカー、着席などさまざまな聴き方が出来る、乳幼児連れOKのコンサートです。

もちろん!一般の方々にもお楽しみいただけます。

ご家族揃って、ママ友を誘って、また、地域の皆さまもお気軽にお越しください。

 


平成29年7月7日(金)

開場10:30/開演10:40

京都市右京ふれあい文化会館 ホール

入場無料(定員448名/先着順)

 

★プログラム

キラキラ星変奏曲/天野正道

妖怪ウォッチコレクション/菊谷知樹
 (ゲラゲラポーのうた・ようかい体操第一)

「美女と野獣」メドレー/メンケン

組曲「イギリス民謡」より 第3曲 行進曲『サマセットの民謡』/ヴォーン・ウィリアムズ

シング・シング・シング/ルイ・プリマ  ほか

 

京都エトワール合奏団のウェブサイトコチラをクリックしてご覧ください。

 

2017.05.29 【NEWS!】 『NEO吹奏楽団ファミリーコンサート』(8/20)開催!

平成29年度 文化芸術活性化パートナーシップ事業 教育プログラム

NEO吹奏楽団

ファミリーコンサート

 

右京ふれあい文化会館の平成29年度文化芸術活性化パートナーシップ団体として活動しているNEO吹奏楽団が子どもたちのためにファミリーコンサートを開催します。

みんなが知ってる曲をたくさん演奏しますので、ぜひ遊びにいらしてください!

夏休みの思い出づくりにもなるかな〜?

 

クリックで拡大表示

(別ウィンドウ)

2017年820日(

開場 13:30 / 開演 14:00

京都市右京ふれあい文化会館 ホール

入場無料/先着448名

 

[プログラム]

アメリカン・グラフィティー

アニメ/ヒーロー大集合!

プロヴァンスの風

企画ステージ    ほか

 

[主催]

京都市右京ふれあい文化会館

  (公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)

京都市

NEO吹奏楽団

 

[お問い合せ]

京都市右京ふれあい文化会館 TEL:075-822-3349

NEO吹奏楽団 http://neowindband.web.fc2.com/

2017.03.17 【レポート】 『NEO吹奏楽団 Music Market 2017』(2/19)

今を去ること2月20日(日)、平成28年度文化芸術活性化パートナーシップ事業 無料公演『NEO吹奏楽団 Music Market 2017』を開催しました。

一昨年度より2月の定期演奏会を「Music Market」へと一新し、『気軽に立ち寄って音楽を楽しんでもらえるような演奏会』を届けようと、団員も力を入れて準備を進めてきました。

 

開場直後に客席もほぼ埋まり、満員御礼となりました。地域の皆さまに応援していただけていることが目に見えて伝わってくる良い風景です。

 

本編が始まる前に、まずはメンバーによる小編成アンサンブルをお楽しみいただきました。金管五重奏、ホルンセクションのアンサンブルは息が合った演奏で、日頃の団員同士のコミュニケーションがよく出来ている証拠といえるでしょう。

 

開場時の賑わい 満員の客席はこんな感じ
金管五重奏 ホルンセクション(芸達者が多い?)

 

第1部は吹奏楽のオリジナル作品が3曲並びました。

1曲めの「ミュージック・メーカーズ」は吹奏楽界における20世紀最大の音楽家と讃えられるアメリカの作曲家アルフレッド・リードの作品。演奏会の開幕にふさわしく、爽やかで快活な楽曲で、会場も楽しい雰囲気に包まれました。

2曲めもアメリカの作曲家ジェイムズ・スウェアリンジェンの作品「ロマネスク」。スクールバンドのために書かれたゆったりとしたテンポの比較的易しい楽曲ですが、賛美歌のようなコラールを美しく響かせながら聴かせるように演奏するのは実は一番難しいことです。

3曲めは日本人作曲家福田洋介の「シンフォニック・ダンス」。世界の踊りをテーマにした5つの楽章からなる大曲です。ルネサンス、タンゴ、アメリカのスクエアダンス、盆踊り唄、中東のベリーダンスとまるで音楽で世界旅行をしているかのようでした。

 

第2部はガラリと雰囲気を変え、衣装も白から黒にチェンジ!

「踊りあかそう」(映画『マイ・フェア・レディ』)、「365日の紙飛行機」(連続テレビ小説『あさが来た』)、「メモリーズ・オブ・ユー」(ベニー・グッドマンのクラリネットで知られる名曲)と良く耳にするイイ曲を演奏しました。

続いて、伊福部昭が作曲した「ゴジラ」を吹奏楽向けに編曲した「バンドのための『ゴジラ』ファンタジー」。舞台も真っ赤に染まり、緊張感高まるシーンでした。

最後は、「ドラゴンクエストによるコンサート・セレクション」。2016年に第一作目の発売から30周年を迎えたご長寿国民的テレビゲーム「ドラゴンクエスト」(ドラクエ)のBGMとして、すぎやまこういちが作曲した名曲です。おとなも子どもも「あ、この曲はあのシーンで流れていたな」と思い出せるものばかり。

 

 

拍手喝采のあと、アンコールに「ふるさと」を演奏し、客席の皆さまと一緒に歌いました。

さらに!

NEO吹奏楽団は1987年に創部し、今年が30周年の節目にあたります。

これを記念したスペシャル企画として、これまでにNEO吹奏楽団に在籍したことがあるOB・OGも舞台に飛び入り参加!

Tスクエアの名曲「オーメンズ・オブ・ラブ」をノリノリで演奏しました。

さらにさらに!!

最後の記念撮影を客席のお客様と一緒にしよう!と呼びかけ、団員が客席に降りていき、舞台上からカメラマンがその様子をパチリと撮影。

皆さん、本当に良いお顔!

こんな風景はめったにありませんね。

 

この方のお力無しではここまで来れませんでした。指揮者の伊勢敏之さん。 団長の岡本多恵子さんから30周年のご挨拶とスペシャル企画のご案内。

 

団員の皆さんの熱心な活動、それを支える周りの方々、応援しているよと演奏会に足を運んでくださる聴衆の皆さんのおかげで、良い演奏会となりました。

ご来場いただき、ありがとうございました。

メンバーの皆さん、お疲れさまでした!

2017.01.21 【NEWS!】 『NEO吹奏楽団 Music Market 2017』(2/19)開催

平成28年度文化芸術パートナーシップ事業 無料公演

NEO吹奏楽団 Music Market 2017

 

 

クリックすると拡大!

平成28年度文化芸術活性化パートナーシップ事業の「パートナー団体」として、当会館を拠点に活動を展開してきたNEO吹奏楽団による無料公演を開催します。

 

毎年この時期に開催していたホールでの公演を平成26年にリニューアルし、「ミュージックマーケット=音楽広場」と銘打って開いているフルバンドの演奏会。

吹奏楽をもっと楽しんでほしいと、アンサンブルありオリジナル作品あり映画音楽ありと盛りだくさんのプログラムを予定しています。

 

 

平成29年219日(

開場13:30/開演14:00

京都市右京ふれあい文化会館 ホール

入場無料(定員448名/先着順)

※満席の場合は入場をお断りすることがございます。

 

客演指揮:伊勢敏之

◆プログラム

★13:40〜 アンサンブル演奏

第1部

 The Music-Makers(A. リード作曲)

 Symphonic Dances(福田洋介作曲) ほか

第2部

 Memories of You for Solo Clarinet with Band(真島俊夫)

 バンドのためのゴジラファンタジー(伊福部昭作曲・和田薫編曲) 

 ドラゴンクエストによるコンサート・セレクション(真島俊夫編曲)  ほか

 

NEO吹奏楽団のホームページコチラをクリックしてご覧ください。

2017.01.11 【レポート】 『エトワール スペシャルコンサート ブラス×バレエ』(12/11)

クリスマスも近づく12月11日(日)、ママさんブラス京都エトワール合奏団による『エトワール スペシャルコンサート ブラス×バレエ』を開催しました。

今回は京都エトワール合奏団初の試みとして、ブラスとバレエの共演にチャレンジしました。

 

コンサートの第1部は、京都エトワール合奏団単独のステージ。

 

人気の吹奏楽アニメ『響け!ユーフォニアム』で登場する楽曲や、クリスマスの定番曲『サンタが街にやってくる』などを演奏しました。

コンサートの後半、第2部はいよいよバレエとの共演。

舞台のセッティングも変わり、バンドメンバーは舞台の奥へ下がっています。

福谷葉子さん率いるダンサー総勢30名が、素晴らしい踊りを披露してくださいました。

1曲めは大人ダンサーによる「吹奏楽のための第三組曲『バレエの情景』」。

福谷さんの切れの良いダンス、若手ダンサーたちの息の合った群舞が会場の雰囲気をガラリと変えていきました。

続いて、チェロの独奏によるサン=サーンス「白鳥」に合せ、白いチュチュ姿のダンサーが息絶えようとしている白鳥の姿を描写しました。

この演目はロシアの大プリマ、アンナ・パヴロワ、そしてマイヤ・プリセツカヤによって踊られた「瀕死の白鳥」で、バレエ作品の中でも大変有名なものです。

最後はディズニー映画「魔法にかけられて」のハイライト。

ジュニアダンサーたちが生き生きと舞台狭しと踊りました。

 

公演アンケートでも「生でバレエを初めて観た」という声が多く、大変好評でした。

京都エトワール合奏団のメンバーも、「苦労は多かったが、やりがいのあるコンサートだった」と振り返っていました。

 

【京都エトワール合奏団】

公式ウェブサイト http://www.geocities.jp/kyotomamabrass/

Facebookページ https://www.facebook.com/kyotoetoile/

 

 

今回も大賑わい! まずはエトワール単独演奏から
第2部の開演に先立ち、団長の田村さんが今回の企画にかける思いを話してくれました
   
主宰の福谷葉子さん  

大人ダンサーによる

「吹奏楽のための組曲『バレエの情景』」

   
ジュニアダンサーたちも生き生きと! 全員でカーテンコール

 

2017.01.11 【レポート】 『NEO吹奏楽団オータムコンサート in 広沢小学校』(11/27)

昨年11/27(日)、冷たい雨が降る中、教育プログラム『NEO吹奏楽団オータムコンサート in 広沢小学校』を開催しました。

毎年恒例のイベントとして地域の皆さんにもすっかり馴染んでいます。

特に、会場設営を担う「広沢親父の会」のお父さん方がキビキビと動いてくださって、本当に大助かりです!

校長先生もニコニコと素敵な挨拶をしてくださいました。

 

前半はNEO吹奏楽団の単独演奏で、楽器紹介やCMソングメドレーなど、聴いて見て楽しい時間となりました。

後半は、今年も広沢小学校3年生の皆さんとNEO吹奏楽団が共演。

このコンサートの前に広沢小学校の学芸会があり、その時に発表した曲をブラスの生演奏と一緒にするので、子どもたちも親御さんも今日を楽しみにしていたようです。

元気よく合唱曲を歌った後、ダンスありカホン(箱状の打楽器)ありで、大変盛り上がりました。

最後は客席のみなさんも手拍子で演奏に参加する『RPG』を、アンコールには『ふるさと』を歌って終わりました。

共演した子どもたちから、NEOの皆さんに花束のプレゼントがあり、メンバーも嬉しそうな顔で拍手に応えていました。

 

楽器紹介 ホルン! 楽器紹介 大人数のサックス!
CMメドレーではテレビ?も登場 子どもたちによる合唱
ダンス! ダンス!ダンス!!
カホンで共演! 最後は保護者の皆さんも一緒に
アンコールは『ふるさと』を大合唱 素敵な演奏をありがとうございました!

 

 

【本日のプログラム】

♪オーメンズ・オブ・ラブ
♪山の音楽家(楽器紹介)
♪テレビCMオンパレードvol.2
♪365日の紙飛行機
(休憩)
♪ともだち(広沢小学校3年生による合唱)
♪とどけようこのゆめを(広沢小学校3年生による合唱とリコーダー演奏)
♪トライ・エヴリシング(合同演奏)
♪RPG(企画ステージ=お客さんもボディーパーカッションで演奏に参加)
♪踊り明かそう
♪ドラゴンクエストによるコンサート・セレクション

 

(アンコール)
♪ふるさと
 

2016.11.25 【NEWS!】 エトワール『ブラス×バレエ』(12/11日)の舞台稽古を行いました!

11/25(金)、パートナー団体のママさんブラス京都エトワール合奏団が開催する『エトワール スペシャルコンサート ブラス×バレエ』の舞台稽古を行いました。

共演の福谷葉子バレエスタジオから素敵なダンサーさんたちがやってきて、初めてエトワールの生演奏に合わせて踊りました。

最初はお互いにタイミングを探り合っていましたが、すぐに息も合い、優雅な世界が広がりました。

 

 

ブラス(吹奏楽)とバレエの共演はかなりレア!

しかも、今回のプログラムのために楽曲に合わせたオリジナル振付をしています。

躍動感あふれるステージをお楽しみください。

 


平成28年度文化芸術活性化パートナーシップ事業 無料公演

エトワール スペシャルコンサート

Brass × Ballet - 吹奏楽とバレエ、夢の共演

 

★クリックすると拡大!(JPG)

 

平成28年1211日(日)

開場14:30/開演15:00

京都市右京ふれあい文化会館 ホール

入場無料(定員448名/先着順)

※満席の場合は入場をお断りすることがございます。

 

★公演の詳細はコチラをクリック!