京都市右京ふれあい文化会館

〒616-8065
京都市右京区太秦安井西裏町11番地の6
TEL:075(822)3349(代)
FAX:075(822)3384

平成29年度文化芸術活性化パートナーシップ事業 活動スタート!

 公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団では、地域文化会館が文化芸術の拠点となり、市民の皆様の文化芸術活動をより一層活性化するため、「文化芸術活性化パートナーシップ事業」を実施しています。
 この度、平成29年度のパートナー団体を公募し選考を行った結果、以下の10団体に決定いたしました。今後、地域文化会館とパートナー団体が協働で、市民の皆様に魅力ある舞台芸術を披露する「無料公演」や、未来を担う子どもたちを対象にワークショップ等を行う「教育プログラム」に取り組んでまいります。

地域文化会館 パートナー団体
京都市東部文化会館日吉ヶ丘ギターマンドリンアンサンブル
京都橘大学吹奏楽部
京都市呉竹文化センター京・伏見音楽サークル和音
墨染交響楽団
京都市西文化会館ウエスティ特定非営利活動法人 京都フィルハーモニー室内合奏団
吹奏楽団京都ムジークフェライン
京都市北文化会館京都市北文化会館 吹奏楽団「雅」(みやび)
京都セシリア合唱団
京都市右京ふれあい文化会館NEO吹奏楽団
ママさんブラス 京都エトワール合奏団

<事業内容>

平成29年度 京都市右京ふれあい文化会館のパートナー団体のご紹介

NEO吹奏楽団
 昭和62年当時、京都・嵯峨野地域の高校吹奏楽部OBなどの有志が集まり吹奏楽団を結成。
 京都市内を活動拠点として、団員一人ひとりが心から音楽を楽しみ、音楽を聴いてくださる方々と音楽の楽しさを共有でき、また、聴きたいと思われるような演奏会を提供することで、地域の方々から親しまれる楽団を目指し、日々の練習や演奏活動に取り組んでいます。
【主な活動歴】
平成28年9月、「NEO吹奏楽団ファミリーコンサート」と題して「教育プログラム」を開催 平成28年11月、地元小学校の児童を対象に「教育プログラム」を開催 平成29年2月、「ミュージック・マーケット2017」と題して「無料公演」を開催

ママさんブラス 京都エトワール合奏団
 平成19年、京都市内外の主婦らを中心に結成。エトワールとはフランス語で「星」、子育てと音楽活動を両立し、一人ひとりの心に輝く星を持ち続けてほしいとの願いから名付けられました。以来、年2回の自主公演のほか、右京区民まつり、右京ブロック児童館まつりでの演奏、京都やんちゃフェスタなど、地域の依頼演奏にも積極的に参加しています。
【主な活動歴】
平成28年5月、「右京ブロック児童館祭り」特設ステージにて依頼演奏 平成28年7月、「エトワール夏の音楽会016」と題して「教育プログラム」を開催 平成28年12月、「エトワールスペシャルコンサート BRASS×BALLET」と題して「無料公演」を開催

活動のご紹介

2016.10.02 【NEWS!】 『エトワールスペシャルコンサート ブラス×バレエ』(12/11土)開催

平成28年度文化芸術活性化パートナーシップ事業 無料公演

エトワール スペシャルコンサート

Brass × Ballet -吹奏楽とバレエ、夢の共演

 

★クリックすると拡大!(JPG)

平成28年度文化芸術活性化パートナーシップ事業の「パートナー団体」として、当会館を拠点に活動を展開しているママさんブラス 京都エトワール合奏団による無料公演を開催します。

昨年は近隣の高校生バンドと共演した意欲的なママたちが、今年はなんとバレエと共演!

『踊り』をテーマにした選曲と、優雅なバレエをお楽しみください。

 

平成28年1211日(日)

開場14:30/開演15:00

京都市右京ふれあい文化会館 ホール

入場無料(定員448名/先着順)

※満席の場合は入場をお断りすることがございます。

 

 

[指 揮]今西正和(音楽監督兼常任指揮)

[演 奏]ママさんブラス 京都エトワール合奏団

[バレエ]福谷葉子バレエスタジオ

 

◆プログラム

「響け!ユーフォニアム」より 三日月の舞(松田彬人)

吹奏楽のための第三組曲「バレエの情景」(A.リード)

組曲「動物の謝肉祭」より 白鳥(サン=サーンス) ほか

 

 

主催:京都市右京ふれあい文化会館

    (公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)

    京都市

    京都エトワール合奏団

 

2016.08.17 【公演レポート】 『NEO吹奏楽団サマーコンサート』@嵯峨野児童館(8/6)

8月6日(土)、嵯峨野児童館において、パートナーシップ事業 教育プログラム「NEO吹奏楽団サマーコンサート」を開催しました。

嵯峨野児童館の飯吉館長が「生の演奏を子どもたちに聞かせたい」と考え、ほぼ毎年パートナー団体がが演奏に伺っています。

今回も、児童館に来ている学童さんだけでなく、嵯峨野地域の方々やNEOのメンバーの友人なども来館し、総勢50名ほどの賑わいでした。

 

クラリネット二重奏、サックス四重奏、木管金管の混合五重奏で、みんながよく知っているジブリやJ-POPなどを演奏しました。

また、登場する楽器を紹介しようとイントロクイズもありました。

子どもたちは正解がわかると「はい!」「ハイ!!」と元気よく手を上げて答えていました。

最後に、子どもたちからNEOのメンバーに「来てくれてありがとう」と手づくりのメダルをかけてくれました。

 

会場設営をしてくださったお友だち、先生方、ご来場くださった皆さん、本当にありがとうございました。

 

可愛い手作りの飾り付け 本日のプログラム
開演前のだんらん。頑張りまーす!
飯吉館長からご挨拶 クラリネット二重奏
サックス四重奏で「勇気100%」歌詞付き! 珍しい編成の混合五重奏
五輪に先駆け、メダルの授与! みんなでメダルをがぶり(お約束)

 

右京ふれあい文化会館では、パートナー団体である「NEO吹奏楽団」「京都エトワール合奏団」の活動を支援するとともに、気軽に音楽に親しんでいただくためのコンサートやイベントを多数開催しています。

今後の予定はこのウェブサイトでもお知らせいたしますので、どうぞご期待ください!!

 

2016.08.17 【公演レポート】 NEO吹奏楽団『ジョイントサマーコンサート』@京北(7/24)

NEO吹奏楽団が初めて京北地域にお出かけした「ジョイントサマーコンサート」の様子をレポートします!

 

爽やかに晴れた夏休み最初の日曜日。京都駅から西日本JRバス「周山」行きに揺られること約90分…美しい北山杉の木立の中をうねうねと走ります。

バス停に降り立つと、さすがに市内よりグンと涼しく、森林浴気分の爽やかな風が吹いていました。

 

「ジョイントサマーコンサート」の会場である京北第一小学校は、京北合同庁舎や道の駅ウッディー京北がある大きな交差点のすぐそばにあり、学校行事だけでなく京北地域の式典や大きなイベントなどに活用されています。

学校の横は桂川の澄んだ流れの河原で、水遊びやバーベキューをする家族連れがたくさんいます(そちらに混ざりたかった…)。

木(おそらく北山杉)をふんだんに使った立派な体育館は、先日京都市交響楽団も訪れており、音が美しく響く印象でした。

 

桂川の上流域。

とっても澄んでいます!

北山杉の間伐材でしょうか 手づくりの横断幕

このコンサートの準備を一手に引き受けている周山中学校の野々口先生。

周山中と宕陰中の吹奏楽部・音楽部の顧問を兼任するだけでなく、自身もトランペットを吹き、和太鼓「雄進浩」でも活躍するマルチプレイヤー!

この頼もしい背中のおかげで楽しいコンサートが実現していると言っても過言ではありません。

 

開場時間になると、北桑田高校や周山中学校の生徒たちが受付で元気よく「こんにちは!」とお客様をお迎えしてくれていました。

控室の案内なども生徒たちが分担していて、私たちを見るとみんなハキハキと挨拶してくれます。

 

受付は生徒たちが元気よく丁寧に★ 北桑田高校の佐橘先生が開演挨拶

 

この「ジョイントサマーコンサート」は今回がちょうど10回め。中には第1回めからずっと出演している子もいるそうで、京北地域の子どもたちやそのご家族にとって馴染み深く大事なコンサートになっているようです。

今日の出演団体はそれぞれお揃いのTシャツやユニフォームに身を包んでいます。

●雄進浩(大人の和太鼓)…黒の衣装

●京北まちの音楽隊(子どものマーチングバンド)…赤いユニフォーム

●周山中学校音楽部(吹奏楽・合唱)…黄色いTシャツ

●北桑田高校吹奏楽部…青いポロシャツ

●U-kids(子ども太鼓)…黒の衣装と小さい子どもは赤いはっぴ

●NEO吹奏楽団…青いTシャツ

合同演奏では、衣装も音もカラフルに交じり合っていました。

地域の方々もたくさん来場され、最初から最後まで温かい拍手を送ってくださいました。

 

●雄進浩

フレッシュな和太鼓。野々口先生も演奏!

●京北まちの音楽隊

おなじみアニメメドレーで楽しませてくれました

●周山中学校音楽部(指揮:野々口先生!)

少人数ですが心と音を合わせて。

●U-Kids

赤いはっぴは新メンバーの6人"つぼみ"組

●北桑田高校吹奏楽部

サマコン最後の出演となる3年生にサプライズで下級生から手づくりのお花が贈られました(涙)

京都府吹奏楽コンクールで演奏する自由曲を披露。8/6(土)の本番では金賞を受賞!

●NEO吹奏楽団

おとな&大編成による分厚いサウンドを披露。

人気曲「RPG」では客席の皆様にも手拍子でご参加いただきました。

●合同演奏

ノリの良い『ディスコキッド2011』と、雄進浩(和太鼓)も加わり京北オリジナルの歌詞をつけた『風になりたい』を演奏。

終演後、北桑田高校吹奏楽部の生徒たちがNEO吹奏楽団のおとなたちに指導を乞うシーンがありました。

大先輩の皆さんに実演してもらうと納得です。

 

終演後、NEO吹奏楽団のメンバーからは「遠いところへ来たが、手厚く迎え入れてくださったのと京北地域の方々が喜んでくださっているのが伝わってきて、楽しかった」といった声が聞かれました。

京北のみなさま、またお目にかかれる日を楽しみにしています!

 

2016.07.28 【NEWS!】 『NEO吹奏楽団ファミリーコンサート』(9/4)開催

平成28年度 文化芸術活性化パートナーシップ事業 教育プログラム

NEO吹奏楽団

ファミリーコンサート

 

右京ふれあい文化会館の平成28年度文化芸術活性化パートナーシップ団体として活動しているNEO吹奏楽団がご家族向けのファミリーコンサートを開催します。

楽しいプログラムをお届けしますので、ぜひ遊びにいらしてください。

 

クリックで拡大表示

(別ウィンドウ)

♪日時

2016年94日(

〔午前の部〕開場 11:00 / 開演 11:15

〔午後の部〕開場 14:00 / 開演 14:15 (満席)

 

♪会場

京都市右京ふれあい文化会館 創造活動室

 

♪入場無料/各回定員80名(要整理券)

整理券の配布について

取扱場所=京都市右京ふれあい文化会館 事務室のみ

配布開始=8/1(月)9:00〜

配布時間=9:00〜19:00(毎週火曜休館)
午前・午後の部それぞれ80枚ずつ


*お一人様2枚まで

*整理券は無くなり次第配布終了します。

*整理券の予約・お取り置きはできません

午後の部の整理券は予定枚数に達しました(満席)
午前の部も残り僅かです!

 

♪プログラム

ユーロビート・ディズニー・メドレー

山の音楽家〜楽器紹介〜

真田丸

企画ステージ

組曲「宇宙戦艦ヤマト」 ほか全8曲

 

[主催]

京都市右京ふれあい文化会館(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)

京都市

NEO吹奏楽団

 

[お問い合せ]

京都市右京ふれあい文化会館 TEL:075-822-3349

NEO吹奏楽団 http://neowindband.web.fc2.com/

2016.07.20 【NEWS!】 NEO吹奏楽団が初めて京北地域を訪問します!(7/24日)

↑クリックすると拡大

NEO吹奏楽団が教育プログラムの一環として、

7/24(日)午後2時から開かれる

「ジョイントサマーコンサート」にゲスト出演します。

このコンサートは、京北地域で音楽活動するさまざまな団体・グループが演奏を披露し交流を深めることで、京北を盛り上げよう!と開かれます。

当日は、京北地域の小中高生による吹奏楽や合奏、合唱、和太鼓、おとな二人のオカリナなどの演奏が予定されています。

 

NEO吹奏楽団にとって今回が初めての「京北お出かけ」です。

京北地域の皆さま、初めまして!

太秦や花園地域から、バス(約90分)や車(約40分)のところにある京北第一小学校。

近くには道の駅「ウッディー京北」もあり、ちょっとしたお出かけ気分を味わえる空気の美味しい良いところです。

山間部のため市街地よりは涼しいそうですよ。

夏休み最初のお出かけにいかがですか?

 


ジョイントサマーコンサート

平成28年724日(日) 14:00開演

京都市立京北第一小学校 体育館 アクセスMAP

入場無料

 

[出演]

周山中学校音楽部/北桑田高校吹奏楽部/京北まちの音楽隊/

和太鼓U-kids/和太鼓 雄進浩/ツッキーズ(オカリナ)/NEO吹奏楽団

 

主催:Joint Summer Concert 実行委員会

後援:京北地域生徒指導連絡協議会・京北地域校長会

2016.07.10 【公演レポート】 『エトワール 夏の音楽会2016』(7/8)

七夕の翌日の7月8日(金)に、今年度最初のパートナーシップ事業のイベントとして、ママさんブラス京都エトワール合奏団が『エトワール夏の音楽会2016』を開きました。

昨年は秋に「バギー(=ベビーカー)コンサート」として開催していましたが、今年はどなたでも楽しんでいただけるようにと「夏の音楽会」にタイトルチェンジ!

その効果もあって、小さなお子さん連れのママパパだけでなく、近隣のシニアの方々もたくさん来てくださいました。

 

入口では、恒例のメンバーによる手づくり楽器が配られました。

「昨年もらったのを持ってきました!」という嬉しいお声もあり!

コンサートの前半は、小編成のアンサンブルをお楽しみいただきました。

このコーナーは楽器紹介も兼ね、それぞれの楽器の特徴が良く伝わってきました。

後半はフルバンドによる演奏。

吹奏楽の醍醐味を存分に味わえる「吹奏楽のための序曲『センチュリア』」に続き、こどもも一緒に楽しめる手あそび歌メドレー、みんな大好きジブリの「天空の城ラピュタ」と、おとなもこどもも楽しめるプログラムをお届けしました。

帰り際、ベビーカーを押す若いお母さんから「とっても良かったです。感動しました。」とお声がけいただき、スタッフも大変嬉しく思いました。

京都エトワール合奏団はほぼ毎週金曜午前中に当会館で練習しています。

時折公開練習も実施していますので、見学したい方や楽器を再開したいなあと思っているママさんは、どうぞお気軽に団へお問い合わせくださいね★

 

【京都エトワール合奏団】

公式ウェブサイト http://www.geocities.jp/kyotomamabrass/

Facebookページ https://www.facebook.com/kyotoetoile/

 

 

舞台の準備も万端です 子どももおとなもおばあちゃんも!!
受付も準備完了! 団員手書きのメッセージ入り手づくり楽器
手づくり楽器は来場者へのプレゼント 近くの保育園からもお友だちが来てくれました
トロンボーン「シンデレラ」 フルート「ファミリー・アニメ」
トランペット「銀河鉄道999」 打楽器「いつも何度でも」
木管五重奏「風の谷のナウシカ」 サックス「星に願いを」など
クラリネット「ハウルの動く城」など 金管アンサンブル「文明開化の鐘」
さあ皆さんご一緒に! 小さなこどもと一緒に楽しめるコンサート

2016.05.23 【NEWS!】 『エトワール 夏の音楽会 2016』(7/8)開催

平成28年度文化芸術活性化パートナーシップ事業 教育プログラム 

エトワール 夏の音楽会 2016

 

クリックすると拡大します

(別ウィンドウ)

右京ふれあい文化会館の平成28年度文化芸術活性化パートナーシップ団体「ママさんブラス 京都エトワール合奏団」による教育プログラムコンサートを開催します。

各楽器のアンサンブルやフルバンド編成の楽曲など盛りだくさん!

ベビーカー、着席などさまざまな聴き方が出来る、親子のためのコンサートです。

もちろん!一般の方々にもお楽しみいただけます。

ご家族揃って、ママ友を誘って、また、地域の皆さまもお気軽にお越しください。

 


平成28年7月8日(金)

開場10:30/開演10:40

京都市右京ふれあい文化会館 ホール

入場無料(定員448名/先着順)

 

★プログラム

【フルバンド演奏】

「天空の城ラピュタ」コレクション

スタジオジブリ

手あそび歌メドレー/童謡・唱歌

 

【アンサンブル演奏】

文明開化の鐘/金管

ビビディバビディブー/トロンボーン

ハウルの動く城/クラリネット

ファミリーアニメコレクション/フルート

いつも何度でも/打楽器   ほか

 

京都エトワール合奏団のウェブサイトコチラをクリックしてご覧ください。

2016.03.07 【公演レポート】 『NEO吹奏楽団 Music Market 2016』(2/21)

2月21日(日)、平成27年度文化芸術活性化パートナーシップ事業 無料公演『NEO吹奏楽団 Music Market 2016』を開催しました。

昨年度より2月の定期演奏会を「Music Market」へと一新しています。このタイトルに
は、『気軽に立ち寄って音楽を楽しんでもらえるような演奏会にしたい』という思いが込められています。(公演当日配布のプログラムより)

 

今回も早い時間から大勢のお客様が来館され、ほどなくして満員御礼となりました。長年の地道な活動が実を結び、地域の皆さまに応援していただいていることが強く感じられます。

 

開演前、メンバーによる小編成アンサンブルをお楽しみいただきました。

クラリネット、サックス、ホルンの3つの楽器の特徴を活かした演奏でした。

満員御礼! クラリネット四重奏
サックス五重奏 ホルン6重奏

 

第1部は「ポップスステージ」と題し、サンバの名曲『ブラジル』、ライト・クラシックで人気のアンダーソン『ブルー・タンゴ』、往年のディスコで流行った曲などを演奏し、会場もグッと熱くなりました。

 

第2部では、京都出身のヴァイオリニスト、葉加瀬太郎さんが京都を思い描き作曲した京都府のキャンペーン音楽『もうひとつの京都』を演奏し、音楽で感じる京都の魅力をお楽しみいただきました。

茶畑が広がる南部エリアの『お茶の京都』、里山の風景を残す中部エリアの『森の京都』、そして天橋立など美しい景観の北部エリアの『海の京都』。3つのエリアをイメージしたポップでキャッチーな楽曲と照明効果ではんなりとした時間が流れました。

京都府といえば…人気ゆるキャラの京都府広報監「まゆまろ」がゲストとして登場ですです〜(まゆまろの口グセ)

3つの京都の魅力をイエス・ノー形式のクイズでまゆっと(これも口ぐせ)出題してくれました。

 

第3部では吹奏楽のオリジナル作品を演奏。ポップス・ナンバーのアレンジ作品も楽しいですが、やはり吹奏楽の魅力を余すところ無く表現できるオリジナル作品は聴き応えもあり、指揮者も団員も真剣な面持ちで演奏していたのが印象的でした。

 

  アンコール!キラキラ付きまゆまろ

 

アンコールではまゆまろも客席に下りて、客席の皆さんと触れ合う大サービス!

満席の客席からは熱い拍手が惜しみなく贈られ、この1年間のパートナーシップ活動を締めくくる演奏会の幕を閉じました。

 

たくさんの方々にご来場いただき、まことにありがとうございました。

 

2016.02.07 【メディア掲載】 『NEO吹奏楽団Music Market 2016』(2/21)が「リビング京都中央版」に

平成27年度文化芸術活性化パートナーシップ事業のパートナー団体の1つ、NEO吹奏楽団が2/21(日)に開催する『NEO吹奏楽団 Music Market 2016』の情報が、リビング京都中央版の『行ってみよっ!』コーナーに掲載されています。

フリーペーパーのリビング京都は配布地域が限られていますが、下記のリンク先から全ページを読むことが出来ます。

 

【今週のリビング京都 電子ブック 中央版】

http://book.kyotoliving.co.jp/living/160206c/#page=15

 

パソコンやスマートフォンをお持ちの方はぜひご覧ください!

2016.01.29 【公演レポート】 『エトワールジョイントコンサート2016』(1/9)

新年早々の1/9(日)、『エトワールジョイントコンサート2016』を開催しました。

京都エトワール合奏団(エトワール)が無料公演を企画するにあたり、高校生との共演を盛り込みました。

団長の田村さんは、「最近は少子化の影響か、吹奏楽部員が減少傾向にあり、廃部に追い込まれる学校もある。私たちが学生の頃、近隣の学校と一緒に大編成で演奏した時、いつもとはぜんぜん違う音の厚みに感動した。また、他校の人や大人と一緒に演奏すると、たくさんのことが学べた。日頃出来ない体験を、大勢が集まれるこの機会にぜひ!」と熱く語っていました。

そんな思いを実現するため、右京区内や近隣の高校吹奏楽部に打診したところ、京都府立乙訓高等学校吹奏楽部京都外大西高等学校吹奏楽部、京都光華中学・高等学校吹奏楽部の3校が共演に応じてくれました。

 

年末に急遽お声がけしたにも関わらず、どの学校も積極的に練習会にも参加され、短期間で曲を作り上げる苦労(汗)も共有することが出来ました。

 

客席は満員御礼!

お正月空けの三連休初日ということで、たくさんのお客様にお越しいただき、出演者の気持ちもさらに引き締まります。

 

トップバッターはホスト役の京都エトワール合奏団。オトナの貫禄で厚みのあるサウンドを響かせました。

続いて京都光華中学・高等学校吹奏楽部が登場。近年メキメキと腕を上げ、吹奏楽オリジナルの中でも人気の「朝鮮民謡の主題による変奏曲」を堂々と演奏しました。

2曲めは若さ弾ける「松田聖子メドレー」!

生徒たちのお母さん世代(?)のヒット曲ばかりですが、生き生きした演奏で会場も盛り上がりました。

休憩を挟んで、いよいよ大編成のバンドが登場。エトワール、京都光華中・高に京都外大西高・乙訓高が加わり80名に。舞台上がギュウギュウです。

華やかな「アルセナール」、ゆずの名曲「またあえる日まで」に続き、京都が舞台となり話題を呼んだ吹奏楽アニメ『響け!ユーフォニアム』のオープニング曲「ドリームソリスター」が鳴り響き、まさに青春まっただ中の熱気に溢れました。

エトワールのママさんたちは10代のあの日にタイムスリップ、中学生・高校生のみんなも「いくつになっても楽器続けられるんだ!」と輝く笑顔でアンコールに応えていました。

 

新春は吹奏楽で幕開け! 京都エトワール合奏団
爽やかハツラツ!京都光華中・高吹奏楽部 80名の合同バンド!
京都外大西高の津崎先生がSaxソロで活躍! また一緒に演奏できたらいいね☆

 

2016.01.29 【公演レポート】 『エトワールバギーコンサート 2015 AUTUMUN』(11/29)

今年度初めてパートナーシップ団体に選出された、ママさんブラスの京都エトワール合奏団が『エトワールバギーコンサート2105 AUTUMUN』を開きました。

「ママさんブラス」とは、かつての吹奏楽女子たちが「ママになっても楽器を吹きたい!合奏したい!」と集まった楽団のスタイルで、約10年前から全国各地で続々立ち上がっています。

練習は主に平日の午前中に行い、乳幼児の託児サービスも実施しているのが特徴です。

今回の『バギーコンサート』、バギーとは「うばぐるま」。

音楽を楽しみたいママたちが、お子さんと一緒に楽しめる小一時間のコンサートなのです。

 

入口では、メンバーが作ったいろいろな手づくり楽器が配られ、子どもたちも嬉しそうに振り回していました。

コンサートの第1部は、小さな編成のアンサンブルをお楽しみいただきました。

フルート、クラリネット、サックス、木管、金管、打楽器とバラエティに富んだ曲目で、それぞれの楽器の音色を紹介します。

第2部はバンドステージ。フル編成となって輝かしい曲を演奏しました。

メンバーの中には、自分のお子さんを抱っこして打楽器を叩いている人も!

「サンサンたいそう」では、客席のこどもたちも一緒に体を動かして楽しそうでした。

聴きに来られたママさんたちだけでなく、ご近所の方々も温かい拍手を惜しみなく送ってくださり、メンバーも手応えを感じたようでした。

 

手作り楽器をお配りしました 手作り楽器たち。カラフルボタンが可愛い!
バギー、バギー、ベビーカー! ママ、ステージで楽器吹いてるね♪
サンサンたいそう、どうぞご一緒に! ベビーもステージデビューです

 

2016.01.29 【公演レポート】 『NEO吹奏楽団オータムコンサート in 広沢小学校』(11/22)

今を去ること約2ヶ月の11/22(日)、教育プログラム『NEO吹奏楽団オータムコンサート in 広沢小学校』を開催しました。

この広沢小学校でのコンサートは毎年恒例のイベントとしてすっかり定着!

共演する児童のみなさん、先生方、保護者や地域の皆様も楽しみにしてくださっていて、スタッフもNEOのメンバーもテンションが上がります。

校長先生や担任の先生方、会場設営を担う「広沢親父の会」のお父さんたちも、毎年キビキビと動いてくださって、本当に大助かりです!

そして「恒例」と言えば…毎年寒くて冷たい雨が降っていたのですが、今年はめでたく晴れ!体育館特有の底冷えもさほど気にならないくらいでした。

 

さて。

今年は広沢小3年生の皆さんとの共演が目玉イベントです。

児童だけの合唱、リコーダー演奏に続き、四角い箱のような打楽器「カホン」が登場。

リズム良く叩きながら、息の合ったダンスも披露してくれました。

小さなお友だちが一生懸命演奏している姿を見ると、なぜだか涙が出そうになります。

最後は、客席のみなさんも手拍子のリズム打ちで演奏に参加する『君の瞳に恋してる』で盛り上がって終わりました。

 

 

たくさんのお客様が見守ります パートごとに楽器紹介
合唱とリコーダー演奏を発表してくれました NEOとカホンで共演!

 

 

【本日のプログラム】

♪マーチ「ブルースカイ」

(音楽隊()

青春()輝き()

♪オブラディ・オブラダ

(さな世界   〜広沢()小学校(3年生による合唱(

♪とどけようこのゆめを   〜広沢()小学校(3年生()による合唱(・リコーダー演奏(

♪RPG    〜広沢()小学校(3年生()によるカホンとNEOの合同()演奏(

みんなで大合奏()!♪()()()してる 

♪ディスコ・パーティー

 

2015.12.19 『NEO吹奏楽団 Music Market 2106』(2/21)開催

平成27年度文化芸術パートナーシップ事業 無料公演

NEO吹奏楽団 Music Market 2016

〜吹奏楽で楽しむ音楽広場〜

 

平成27年度文化芸術活性化パートナーシップ事業の「パートナー団体」として、当会館を拠点に活動を展開してきたNEO吹奏楽団による無料公演を開催します。

 

昨年デビューした「ミュージックマーケット=音楽広場」。

吹奏楽を楽しむ「音楽の広場」を繰り広げます。

今回の聴きどころは、京都出身の世界的ヴァイオリニスト、葉加瀬太郎が京都を思いながら作曲した組曲「もうひとつの京都」

 

 

平成28年221日(

開場13:15/開演14:00

京都市右京ふれあい文化会館 ホール

入場無料(定員448名/先着順)

※満席の場合は入場をお断りすることがございます。

 

客演指揮:伊勢敏之

◆プログラム

★13:30〜 アンサンブル演奏

第1部

 ブラジル

 ディスコパーティ  ほか

第2部

 組曲「もうひとつの京都」(葉加瀬太郎)

第3部

 アパラチアン序曲

 カレイドスコープ〜ブルックの歌による5つの変奏曲〜  ほか

 

NEO吹奏楽団のホームページコチラをクリックしてご覧ください。

2015.12.19 『エトワール ジョイントコンサート2016』(1/9)開催

平成27年度文化芸術活性化パートナーシップ事業 無料公演

エトワール ジョイントコンサート2016

 

平成27年度文化芸術活性化パートナーシップ事業の「パートナー団体」として、当会館を拠点に活動を展開してきたママさんブラス 京都エトワール合奏団による無料公演を開催します。

 

ママさんによるエトワールと、近隣の高校生バンドが共演!

京都府立乙訓高等学校吹奏楽部

京都外大西高等学校吹奏楽部

京都光華中学・高等学校吹奏楽部

 

  

平成28年19日(土)

開場14:00/開演14:30

京都市右京ふれあい文化会館 ホール

入場無料(定員448名/先着順)

※満席の場合は入場をお断りすることがございます。

 

 

音楽監督兼常任指揮:今西正和

 

◆プログラム

パンチネルロ(A. リード)

キラキラ星変奏曲(天野正道)

ARISE ―アライズ― (K.フリッツェル)

合同バンドによるフィナーレ ほか

 

京都エトワール合奏団のホームページはコチラをクリックしてご覧ください。

2015.10.10 『エトワールバギーコンサート2015 AUTUMN』(11/27)開催

平成27年度文化芸術活性化パートナーシップ事業 教育プログラム 

エトワールバギーコンサート2015 AUTUMN

 

クリックすると拡大します

(別ウィンドウ)

右京ふれあい文化会館の平成27年度文化芸術活性化パートナーシップ団体「ママさんブラス 京都エトワール合奏団」による教育プログラムコンサートを開催します。

各楽器のアンサンブルやフルバンド編成の楽曲など盛りだくさん!

ベビーカー、着席などさまざまな聴き方が出来る、親子のためのコンサートです。

ご家族揃って、ママ友を誘って、また、地域の皆さまもお気軽にお越しください。

  

平成27年11月27日(金)

開場10:20/開演10:30

京都市右京ふれあい文化会館 ホール

入場無料(定員448名/先着順)

 

★プログラム

第一部/アンサンブルステージ

 フルート:童謡メドレー

 クラリネット:ゆうがたクインテット ベニーグッドマン・メドレー

 サックス:アンダー・ザ・シー

 木管:木管おゆうぎ

 トランペット:さんぽ

 金管:古遊技〜INISHIEYUGI〜

 打楽器:アナウンスメント

第二部/バンドステージ

 アパラチアン序曲

 サンサンたいそう

 サウンドオブミュージック  他

 

京都エトワール合奏団のウェブサイトコチラをクリックしてご覧ください。