トピックス/TOPICSトピックス/TOPICS
施設のご紹介施設のご紹介
交通アクセス/ACCESS交通アクセス/ACCESS
イベントを観る方へ
イベントスケジュールイベントスケジュール
自主事業のご案内自主事業のご案内
パートナーシップ事業パートナーシップ事業
施設を利用する方へ
利用のご案内利用のご案内
施設の空き情報施設の空き情報
資料ダウンロード資料ダウンロード

トピックス/TOPICS

  • 2024.02.15

    整理券の配布を終了しました。「地域のみんなの狂言鑑賞会」(3月17日)

    整理券の配布を終了いたしました。

     

    令和5年度 京都市右京ふれあい文化会館〈伝統芸能シリーズ〉

     

    「地域のみんなの狂言鑑賞会を開催します。

    令和6年3月17日()

     

     

    ※チラシはクリックで拡大表示されます

     

    ● 公演日:令和6年3月17日()

     

    ● 開演時間:11時(終演予定:12時30分)

     

    ● 入場料:無料(要整理券)※会館事務所で配布中(※配布終了)

                    小学生と保護者の方1月15日(月)から

               一般の方2月5日(月)から

               なお、ご遠方の方などはお電話でも申込み可能です。

     

    ● 会場 :京都市右京ふれあい文化会館 ホール

     

    ● 公演内容

     ・狂言の紹介

     ・地域の小学生による体験プログラム

          ※参加希望者は2月14日までに会館へお申込みください。(10名、先着順)

            好評により、体験プログラムの参加受付は終了いたしました。

     ・狂言「柿山伏」「附子」 

     

    ● お問い合わせ

      京都市右京ふれあい文化会館 075-822-3349 

            午前9時〜午後5時/毎週火曜日は休館日(休日の場合は翌平日が休館日)

  • 2024.02.14

    【ミニギャラリー】わかな展(2/14〜2/26)

    【右京ふれあいミニギャラリー】

    ◆わかな展

    「放課後等デイサービスわかな」の、小学1年生から高校3年生までの皆さんによる作品展です。

    第6回目となる今年も様々な技法や材料を使って創作された、楽しい力作ぞろいです。

    会館ホワイエはどなたでもお入りいただけますので、ぜひ足をお運びいただき、

    感性豊かな色彩や形の世界をお楽しみください。

       

     

     

     

     

     

    ※画像をクリックすると拡大できます。  

     

    期間:2024年2月14日(水)〜26日(月)

    (※2月20日(火)は休館日です。)

    時間:午前9時〜午後5時 

    観覧無料

    出展者:放課後等デイサービス わかな

     

    ◆「右京ふれあいミニギャラリー」の出展者を随時募集しています。   

     詳しくはこちらのページをご覧ください。

     

  • 2024.02.05

    「京都市交響楽団(京響)メンバーと迎える木管五重奏の朝」を開催します。整理券配布中!

    令和5年度 京都市右京ふれあい文化会館自主事業

     急遽公演決定

    令和6年3月25日(月) 

    京都市交響楽団(京響)メンバーと迎える

    木管五重奏の朝

    入場無料※要整理券

     

     

    ※チラシはクリックで拡大表示されます

     

    ● 公演日:令和6325日()

     

    ● 公演時間:午前11時開演/正午終演予定

     

    ● 入場料:無料(要整理券)※会館事務所で配布中

               なお、ご遠方の方などはお電話でも申込み可能です。

     

    ● 会場 :京都市右京ふれあい文化会館 ホール

     

    ● プログラム

     フランツ・ダンツィ:木管五重奏

     石川 亮太 編曲 :山の音楽家じゅんばん協奏曲 ほか 

     

    ● お問い合わせ

     京都市右京ふれあい文化会館 075-822-3349 

          午前9時〜午後5時/毎週火曜日は休館日(休日の場合は翌平日が休館日)

  • 2024.01.17

    防火・防災訓練を実施しました。

    令和6年1月16日(火) 

    防火・防災訓練を実施しました。

     

      今回は、個別訓練(通報訓練避難誘導訓練防災盤の確認方法消火器の操作訓練応急手当(AED)の操作方法の確認)を、右京消防署の消防職員にご指導いただきながら実施しました。

     

      個別訓練により、災害発生時に通報する内容、安全な避難誘導の場所や優先順位などを、より深く理解することができ、職員の防火・防災意識の向上につながりました。

      また、通常の避難訓練では得られない多くの示唆を得られたのではと思います。

     

     今後も定期的に訓練を実施し、ご利用者のみなさまに、安心・安全にご利用いただける施設を目指して参ります。

     

     

     

    上左=火災発生時での防災盤の確認 上右=消火訓練  下左右=AED操作講習

  • 2024.01.15

    整理券の配布を終了しました。2/25(日)『RAM吹奏楽団 ホッとコンサート 2024 』

    整理券の配布を終了いたしました。

    お子さま向けコンサート

    RAM吹奏楽団

     ホッとコンサート2024 

     

     右京ふれあい文化会館の令和5年度パートナー団体として、会館とともに活動しているRAM(ラム)吹奏楽団の文化芸術活性化パートナーシップ事業 教育プログラム「RAM吹奏楽団 ホッとコンサート2024」を開催します。

     

    2024年2月25日(日)

    開場13時30分/開演14時(約1時間半

     

    右京ふれあい文化会館 ホール

     

    入場無料 ※入場には整理券が必要です。

    乳幼児の方もご入場いただけるコンサートです。

    12月15日(金)から会館窓口で整理券配布(※配布終了)

    ※ご遠方の方等はお電話でのお申込みも可能です。

     この場合、整理券は(1)公演日までに事前にご来館いただき受け取る、(2)公演日当日に受け取る、のどちらかです。

     電話番号:075-822-3349

    (午前9時〜午後5時まで/火曜日は休館日です)

     

    【プログラム】

    ■ 吹奏楽のための交響的ファンタジー「ハウルの動く城」

    ■ ジャンボリミッキー!

    ■ アイドル     ほか

     

    是非この機会をお子様のコンサートデビューにしてみてください。

     

    くわしくはチラシ画像をご覧ください。

     

    画像はクリックで拡大表示します。

     

    [主催]

    京都市右京ふれあい文化会館(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)/京都市

    /RAM吹奏楽団

  • 2023.12.10

    「嵯峨大念佛狂言パネル展」開催中(12/8〜2/29まで)

    「嵯峨大念佛狂言のパネル展」開催中!

     嵯峨大念佛狂言のパネル展を当会館ロビーにて開催中です。

     是非、この機会にご来館いただき、嵯峨大念佛狂言の歴史や成り立ち、狂言で使用される衣裳や道具などのパネル展示をご覧ください。

     

     期間:12月8日(金)〜2月29日(木) 当会館ロビーにて 観覧無料
     

     開館時間9時〜17時(日により異なります)             

     火曜日休館/休日の場合は翌平日

     ※年末年始は12/28(木)〜1/4(木)まで休館日です。

     

      なお、令和7年1月11日(土)、「新春、まるごと!嵯峨大念佛狂言。」の開催を予定しております。

     

     

     

     

     

     

    ※全ての画像クリックで拡大できます。  

  • 2023.10.19

    【ミニギャラリー】さがの絵画サークル展(10/19〜10/22)

    【右京ふれあいミニギャラリー】

    ◆さがの絵画サークル展

    さがの絵画サークルの皆様による絵画展です。

    季節の果物や花などのモチーフが、彩り豊かに描かれた力作ぞろいです。

    会館ホワイエはどなたでもお入りいただけますので、ぜひ足をお運びいただき、

    芸術の秋をお楽しみ下さい。

     

     

    期間:2023年10月19日(木)〜22日(日)

    時間:午前9時〜午後5時 

    観覧無料

    出展者:さがの絵画サークル

     

    ◆「右京ふれあいミニギャラリー」の出展者を随時募集しています。   

     詳しくはこちらのページをご覧ください。

     

  • 2023.10.13

    〈レポート〉令和5年度パートナーシップ事業 無料公演「RAM吹奏楽団ひだまりコンサート2023」(10/9開催)

    10月9日(月祝)14時から、令和5年度文化芸術活性化パートナーシップ事業

    無料公演「RAM吹奏楽団ひだまりコンサート2023」を開催しました。

    地域の皆様にもすっかりおなじみになったRAM吹奏楽団。

    たくさんの方にご来場いただきました!!

     

      

     

    【プログラム】

    1部

    ♪ファンファーレ「天と大地からの恵み」

    ♪コラーリア

    ♪カレイドスコープ〜ブルックの歌による5つの変奏曲〜

    ♪第六の幸運をもたらす宿

                                                      

     

    大迫力の演奏で、「ひだまりコンサート2023」が開演しました。

     

    画像はクリックで拡大表示します。

     

    2部

    ♪ディズニー・ファンティリュージョン

    ♪E.T.のテーマ

    ♪ドラゴンクエスト・メドレー

    ♪ヒットソング・プレイバック90's

    ♪栄光の架橋

    ♪Breezin' Down Broadway!

    ♪スターウォーズ行進曲

    2部では、アニメや映画の曲を中心に演奏しました。

    また、「スターウォーズ行進曲」では、映画でお馴染みのロボットも一緒に演奏会を盛り上げてくれました。

    画像はクリックで拡大表示します。

     

    【アンコール】

    ♪新時代

    画像はクリックで拡大表示します。

     

    ご来場頂いた皆様からのアンケートでは、「とても素敵な演奏に胸が熱くなりました。」「力強い演奏に心が晴れました。」「素晴らしかったです。本当に楽しい時間でした。」「吹奏楽は心がウキウキします。気持ちの表現がはっきりしていて心に響きます。」などたくさんの喜びのご感想を頂きました。

     

    右京ふれあい文化会館を練習会場として活動を展開するRAM吹奏楽団。

    今後の活動にもご期待下さい。

  • 2023.10.04

    整理券の配布を終了しました。10/9(月祝)『RAM吹奏楽団 ひだまりコンサート 2023 』

    整理券の配布を終了いたしました。

    RAM吹奏楽団

     ひだまりコンサート2023 

     

     右京ふれあい文化会館の令和5年度パートナー団体として、会館とともに活動しているRAM(ラム)吹奏楽団の文化芸術活性化パートナーシップ事業 無料公演「RAM吹奏楽団 ひだまりコンサート2023」を開催します。

     

    2023年10月9日(月祝)

    開場13時30分/開演14時(約1時間半

     

    右京ふれあい文化会館 ホール

     

    入場無料 ※入場には整理券が必要です。

    8月16日(水)から会館窓口で整理券配布(※配布終了)

    ※ご遠方の方等はお電話でのお申込みも可能です。

     この場合、整理券は公演当日に会館でお渡しいたします。

     電話番号:075-822-3349

    (午前9時〜午後5時まで/火曜日は休館日です)

     

    【プログラム】

    ■ 第六の幸福をもたらす宿

    ■ カレイドスコープ

    ■ ディズニーファンティリュージョン     ほか

     

    皆様、是非この機会にご家族、ご友人と一緒にご来館ください。

     

    くわしくはチラシ画像をご覧ください。

     

    画像はクリックで拡大表示します。

     

    [主催]

    京都市右京ふれあい文化会館(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)/京都市

    /RAM吹奏楽団

  • 2023.09.28

    【受付は終了しました】令和6年度文化芸術活性化パートナーシップ事業 パートナー団体を募集します。(10/1〜30)

    令和6年度 文化芸術活性化パートナーシップ事業

    〜パートナー団体の募集について〜 

     

     公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団では、平成23年度から地域の文化芸術の更なる振興を図るため、京都市内5館の文化会館を活動拠点とする「文化芸術活性化パートナーシップ事業」を実施しています。

     

     この度、文化会館と共に地域の文化芸術振興を担っていただける、令和6年度のパートナー団体を募集いたします。

     

     パートナー団体には、地域の皆様に魅力ある舞台芸術を披露していただく「無料公演」や、18歳未満の子どもたちを対象とした、ワークショップやミニコンサートなどの「教育プログラム」の開催に、文化会館と協働して取り組んでいただきます。

     

     文化会館はパートナー団体に対し、練習場所として文化会館を利用される場合の会場利用料金の一部負担や「無料公演」及び「教育プログラム」開催時の経費負担、パートナー団体の情報発信、地域での活動機会のコーディネイトを行います。

     

     音楽・舞踊・演劇など、舞台芸術活動をされているみなさまからの応募をお待ちしています。

     

    【募集期間】

    令和5年10月1日(日)から同年10月30日(月)午後5時まで(必着)

    ※文化会館窓口の受付時間は、午前9時から午後5時までです。

    ※休館日(同年10月3日、10日、17日、24日)は受付を行いません。

    【受付は終了しました】

    ★書式のダウンロードはコチラから

    『募集パンフレット』(PDF)

    『応募申込書』(PDF)

    『応募申込書』(Excel)

  • 2023.07.19

    〈レポート〉令和5年度自主事業 「京都・太秦キネマのまち〜阪妻不世出の名作、「無法松の一生」」(7/9開催)

    7月9日(日)13時から、令和5年度京都市右京ふれあい文化会館自主事業

    「京都・太秦キネマのまち〜阪妻不世出の名作、「無法松の一生」を開催しました。

    400名近くの熱心な映画ファンの方々大勢にご来場いただきました!!

     

     

     

    【1部】上映とおはなし

    「ウィール・オブ・フェイト〜映画「無法松の一生」をめぐる数奇な運命」

    宮島正弘(撮影監督)

     

     

    「ウィール・オブ・フェイト」上映後には宮島監督から「無法松の一生」などの往年の大映作品4K修復にかける熱い思いをご来場者の皆様に直接お話し頂きました。また「ウィール・オブ・フェイト」では戦中の内務省、そして戦後のGHQによる2度にわたる残酷ともいえる検閲、カット、そして吉岡大尉婦人役を演じられた園井恵子の広島原爆による死なども描かれており、「無法松の一生」上映前に是非ご覧いただきたかった短編ドキュメンタリーです。

     

    【2部】お話し

    田村亮(俳優)さん

    井上理砂子(インタビューアー)

     

     

     

     

    今回上映する「無法松の一生」の主役、阪妻こと阪東妻三郎氏のご子息、俳優の田村亮さんにもご出演頂き、家庭での阪妻さんの素顔、そして阪妻さんが死去されたときのお話し、そして田村亮さんからみた役者・阪東妻三郎氏といった様々な角度からのお話しに大観衆のお客様も大変満足していただけたようです。

     

    【3部】上映

    「無法松の一生」

     1943年 大映京都撮影所 4Kデジタル修復版

    ※上映後、ほんの短いものですが、GHQによりカットされた部分の一部の映像「日露戦役祝勝の提灯行列」や「軍歌を歌いながら行進する場面」(但し、音声なし)をご覧いただきました。

     

    ご来場頂いた皆様からは、「第1部、第2部があってからの本編の上映に「グッと」心がひかれて、大変感動しました。」「沢山の映画ファンが来場され、映画のまち京都を感じた。」「昔懐かしい映画を大きなスクリーンで観ることができて良かった。」などたくさんの喜びのご感想をいただきました。

     

     

  • 2023.07.03

    【大好評のうちに事業終了】俳優・田村亮さんが生出演!「京都・太秦キネマのまち〜阪妻不世出の名作、「無法松の一生」〜」

     

    7月9日(日)の公演当日、

     

     

    12時15分より当日券を販売します。

     

     

     

    京都・太秦キネマのまち〜阪妻不世出

     

    の名作、「無法松の一生」〜

     

    ※クリックで拡大表示されます。

     

     今年、2023年7月7日は大正〜昭和の映画界を代表する大スタア、バンツマこと阪東妻三郎さんの70回目のご命日にあたります。この機会にバンツマゆかりのここ太秦で、畢生の名作「無法松の一生」を上映し、亡き名優の足跡を偲びたいと思います。
     阪東妻三郎さんは稀代の名優として数多くの名作を世に残したのみならず、太秦が映画産業で活気を呈し、「東洋のハリウッド」と称されるまでになったその礎を築いたといってもいい偉大な功労者です。
     今回の「京都・太秦キネマのまち」では、阪東妻三郎さんのご子息で太秦ご出身の俳優・田村亮さんにご登場いただき、さまざまお話を伺ってまいりますが、今回はご注目がもうひとつ!「ウィール・オブ・フェイト〜映画『無法松の一生』をめぐる数奇な運命〜」の上映です。4Kデジタル修復への撮影監督・宮島正弘氏の熱い思いと情熱、そして文字どおり数奇な運命を辿った「無法松の一生」に関わるものがたりです。

     

    令和5年(2023年)日() 13時開演
    12時30分開場(16時30分終演予定)


    右京ふれあい文化会館 ホール


     

    入場料:500円(自由席)
     

     

     

     

     

     

  • 2023.06.24

    【公演は終了しました】「シアターデビュー!」促進プログラム 笑音劇場「イタズラ猫のお手伝い」

    『公文協アートキャラバン事業 劇場へ行こう3』参加事業

    ロームシアター京都×京都市文化会館5館連携事業「シアターデビュー!」促進プログラム

    Aquaura Music with Friends

    笑音劇場(わらおんげきじょう)

    「イタズラ猫のお手伝い」

     

     

    2023年9月10日(

    11:00開演/14:00開演 

    ※受付開始・開場は開演の15分前

     

    クラシック音楽とパントマイムのゆかいなコラボレーション!

    3〜6歳におすすめ! 0歳から入場可能

    チケットの一般発売は、7/15(土)午前10時から発売です。 

    詳細はコチラをご覧ください。

  • 2023.06.21

    【ミニギャラリー】水墨画展(6/21〜6/26)

    【右京ふれあいミニギャラリー】

    ◆水墨画展

    水墨会の皆様による水墨画展です。

    単色の濃淡のなかにも彩が感じられるような、味わい深い作品が並びます。

    会館ホワイエは、どなたでもお入りいただけますので、ぜひ足をお運びください。

     

     

     

     

    期間:2023年6月21日(水)〜6月26日(月)

    時間:午前9時〜午後5時 

    観覧無料

    出展者:水墨会 様

     

    ◆「右京ふれあいミニギャラリー」の出展者を随時募集しています。   

     詳しくはこちらのページをご覧ください。

     

  • 2023.05.06

    【お知らせ】新型コロナウイルス感染症の感染症法上の位置付け変更に伴う感染対策のご案内

    主催者・ご来場の皆さまへ

     

    京都市文化会館では、新型コロナウイルス感染拡大予防のため安全対策ガイドラインを策定し、安全・安心に利用できる施設運営を行ってまいりましたが、この度、新型コロナウイルス感染症の感染症法上の位置付け変更に伴い、「京都市文化会館における新型コロナウイルス感染拡大予防の安全対策ガイドライン」を廃止いたします。

     

     

    5月8日(月)から施設利用に関する利用制限は行いませんが、ご利用・ご来場の皆さまにおかれましては、引き続き以下の基本的な感染対策や衛生管理へのご協力をお願いいたします。

     

    ・発熱や体調不良時には来館をお控えください。

    ・施設内でのマスク着用は個人の判断となります。

     混雑時や継続的な発声を伴う公演等、必要に応じて着用してください。

    ・施設内での咳エチケットや手洗いの励行を推奨します。

    ・各施設での定員を遵守し、混雑をさけてください。